断捨離をすると運気が上がる理由

スポンサーリンク

断捨離をすると運気が上がる理由

 

あなたは断捨離をすることでどうなりたいですか?

断捨離をすることで運気が上がると言われています。

しかし、一番問題となるのが不要なものを捨てるとき。

なんの迷いもなくできれば苦労なんてしないものです。

 

けどここでしっかりと自分と向き合うことができないと、

中途半端になって運気どころか自己嫌悪になります。

不要なものを捨てるときの基本的な考え方としては、

 

  • いる or いらない

 

というところで判断するのではなく、

 

  • 使う or 使わない

 

と判断することが大切です。

このように考えると家の中にあるほとんどのものが

不要なものであるということが分かります。

 

そしてそれを躊躇せずサッと捨ててしまえば良いのです。

しかし、それでも迷いが出てしまうのが実際のところです。

そんなときは、やる気があるうちに思い切って行動するなど、

自分と向き合いながら行動を工夫することが大切なのです。

 

ですが、僕は勢いで捨て過ぎてしまいました。

後悔先に立たずという言葉があるように、

あのときのことが忘れられない一瞬があったのです。

 

前回は、なぜ片付ける必要があるのか?片付けることの目的は?など、

一人暮らしの人向けに暮らし方の秘密についてお伝えしました。

部屋の片付けや収納で一人暮らしをもっと心地いい暮らしにする秘密

いらないものを処分すると運気が上がる?

 

もしかすると誤解している方もいるかもしれません。

それは何のことかと言うと、

 

いらないものを処分しさえすれば運気が上がる

 

と言うことです。

いらないものを捨てるということは同時に、

少しずつ自分にとって必要なものが見えてくると言うことです。

 

なぜなら、

自分にとって必要なものを選び抜く判断力が身につくからです。

なぜ冒頭で、

 

あなたは断捨離をすることでどうなりたいですか?

 

と、質問をさせて頂いたかお分かりでしょうか?

不要なものを処分することで自分がどのように成長したいのか。

このように成りたい自分を明確にすることが大切だからです。

 

人はイメージしたことが実現します。

 

これは逆を言うと、

 

人はイメージできないことは実現不可能なのです。

 

そのため、ただ不要なものを処分するのではなく、

なんのために不要なものを処分するのか。

このことをしっかりと決めておかないと、

僕のような後悔をすることになってしまいます。

 

あなたはどんな自分に成るために断捨離を行うのでしょうか。

少しだけでもいいので理想の自分を想像してみて下さい。

自分の成長が運気を引き寄せる鍵となります。

 

 

キレイにすることと運気の関係とは?

 

汚れたトイレと綺麗なトイレ、どちらが良いですか?

そんなこと、答えは決まっていますよね。

綺麗なトイレだと気持ちよく用を足すことができ、

汚れたトイレだとストレスが溜まってしまいます。

 

使用するときは不快な気持ちになるのはもちろんですが、

掃除するときでさえ重たい腰を持ち上げるような気分になります。

要は気持ちの問題と言えます。

 

そして忘れてならないのが人は感情の生き物であるということ。

何をするにしても、たとえ理性的に判断しているように思えても、

人間である以上は感情が必ず入っていることを知る必要があります。

そしてトイレのことに限らず、

 

自分の気持ちがプラスの感情になれる方向へ行動すること。

 

間違っても楽を求めるのではなく、

プラスの感情に向かって行くことです。

これは似ているようで全く質の異なります。

プラスの感情に向かって行くとは、

 

目の前に壁が立ちはだかるかもしれません。

自分を信じて行動し続けることが必要な場合もあるかもしれません。

人の成長とは「痛み」の先にあるものなのかもしれません。

 

痛みは感じ続けると、その意味が変化します。

何も恐れるものではないのです。

そして痛みを乗り越えることで運気が上がるようです。

 

 

あのときのお陰で決断力が強くなった

本日のまとめ:

  • いらないものを処分すると運気が上がる?
  • キレイにすることと運気の関係とは?

 

土曜日の昼前の時間、毎週のようにゴミ処理場へと

ありとあらゆる思い出を運んでいきました。

特に苦しさを感じるのが亡くなった母の嫁入り道具であったタンスや着物、

その他のたくさんの小物です。

 

ゴミ処理場の所定の場所に置き、

車での帰り際に振り返ったあのときのことが

今でも思い出すと痛みを感じます。

なぜ振り返ってしまったのか…

 

しかし同時に失ってしまったからこそもう戻ることができず、

前に進むしかないと強く思うしかない。

あのときは何も感じなかったのに、

今この文章を書いているときはとても胸が痛いと感じてます。

 

ですがより決意を固める気持ちが強くなり、

今までの自分より決断力が格段に上がったように感じます。

そして、この痛みは背負って生きていくことの方が大事な気がします。

 

後悔しても生き方は、今後の自分の選択次第ではないでしょうか。

つまり自分の選択の仕方で道が開けるのだと思います。

 

また、断捨離で運気UP-なぜ「捨てる」ことで心が軽くなるのか?にて、

よく断捨離すると運気が上がるなど言われますが心が軽くなる方法として、

こだわりを手放して自由になることで運気が上がる理由を紹介しています。

 

断捨離を実践したその後は?理想の自分になる7つの効能では、

実際に断捨離を実践してその後の生き方にどんな影響があるのか、

「元から断つ」という考え方が人生にどう影響するかを紹介しています。

どちらも重要なことなので、ぜひあなたに読んで頂きたい内容です。

 

自分の本当に望む生き方を選択できることを祈っています。

関連記事:

断捨離で運気UP-洋服が捨てられないときの5つの判断基準

運気が上がる方法-古いものを捨てて幸運を呼ぶ4つの方法




 
サブコンテンツ

このページの先頭へ