ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

スポンサーリンク

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

一体自分のツインソウルと、

どのタイミングで出会うことが出来るのだろう?

まだ出会えてなければ気になると思います。

 

今回はツインソウルは再会する為に、

5つの心の磨き方やなぜ再会なのかを解き明かし、

この記事を読み終わる頃には何をどうすればいいか、

具体的な行動が見えるところまでお伝えします。

 

ツインソウルの再会とは?

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

元々一つの魂だったのがこの世で別れた為、

「出会う」ではなく「再会」と言います。

 

ツインソウルと再会した瞬間

 

ツインソウルと再会した瞬間は、

普通に人とは異なる感覚を得ると言われます。

それは何十年もずっと生き別れた親子や兄弟など、

家族と再会を果たしたかのようなものと近く、

それ故に特別な存在と言える訳です。

 

ここでの出会いが始めてにも関わらず、

お互いにお互いのことを昔からよく知っていて、

だからこそ心を開いて接することが出来るのです。

そして再会した時の感覚としては、

 

「やっと会えた・・・!」

 

そんな感じになるようです。

けどただ普通に生きて再会するのは難しく、

必要なタイミングというのがあるんですね。

 

そしてそのタイミングは自ら作っていくもので、

それが今回お伝えする5つの心の磨き方なんです。

 

人は他人に壁を作ってしまうもの

 

普通は初めて顔を合わせる人とは、

どことなく心に壁を作ってしまうものです。

 

というのも相手がどんな人間なのか、

一番最初は分からないので怖れを抱くのです。

人と関わることが好きな人や慣れてる人でも、

実はしっかりと壁を作って接してるいるんですね。

むしろ壁の作り方が上手いとも言えます。

 

これは無意識にやってるので自覚し辛いですが、

けど人にはパーソナルスペースが存在するように、

ある一定の距離の安全領域を持ってるんですね。

 

これは物理的距離と心理的距離は比例します。

例えば心を許して入れば近寄っても心地が良いし、

心に壁があれば距離を詰められると抵抗感が出ます。

それは好きな人と嫌いな人を比べると分かります。

 

自分のツインソウルはどんな相手?

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

ツインソウルとなる相手には、

実に様々な特徴があると言われてます。

それは再会した瞬間に感じるものが多くて、

懐かしさとか、誕生日や手や爪が似てるなど、

共通する部分や共感出来る部分が多いです。

 

では一方でどんな相手なのか?

ということですが同性でも異性でも関係なく、

恋愛関係になるというのも関係ありません。

 

仮にあなたが女性ならツインソウルの相手は、

異性である男性の確率が高いと言われてます。

そして誰にでも存在するとは言われてますが、

実はこの世で再会出来るのは一握りなんです。

 

ツインソウルと再会するタイミングは?

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

では再会するタイミングはどうかと言うと、

それには再会の為の条件みたいなものがあって、

 

お互いの魂が成長して自立した存在であること。

 

ということになります。

お互いがこの世で様々な経験を積んで成長し、

それによって魂が引き寄せ合うという訳です。

 

魂を磨いて自分を成長させていくことは、

ツインソウルに再会するしないに限らず、

僕達が心から望んでる人生を歩む上で、

重要なことではないでしょうか。

 

そして再会するというのは

言い換えると魂が引き寄せ合うことなので、

 

自分の目的を達成する過程がタイミング

 

それが時期という訳なんですね。

それもそうでただ何もせず今を生きてるだけで、

ツインソウルと再会するのは難しいんですね。

 

魂が同じ性質になって引き寄せ合う

類は友を呼ぶという言葉がありますが、

気の合う者同士は自然と友達になったりと、

価値観が合えば一緒にいて心地が良いです。

 

つまり同じ性質が同調して引き寄せ合う

 

という訳なんですね。

これが再開するタイミングで重要な要素です。

引き寄せ合うとは引き寄せ法則と同じです。

 

自分が達成したい目的があって、

それには自分を成長しないと達成出来なくて、

だからこそ変わろうと努力していく訳ですが、

その過程において様々な試練を乗り越えて、

 

あなたの魂の性質もいつの間にか変わります。

 

これが魂の成長と言われるものなんですね。

そうなると魂の性質に合った人々と出会い、

その中にツインソウルとも再会する訳です。

と同時にそれがタイミングでもあるんです。

 

現実は心の写し鏡だと知ること

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

魂の成長において大切なことがあって、

それは今、目の前に広がる現実というのは、

 

あなたが心中で思っていることの投影・・・

 

ということなんですね。

なので現実は心の中の写し鏡と言う訳なんです。

これだけ聞いても「?」かもしれませんね。

少し噛み砕いて説明しましょう。

 

心理学の観点からの投影の意味

心理学では自己防衛本能のひとつと言われ、

つまり自分を外敵から守る手段になります。

 

例えば会社の上司が嫌いだったとしましょう。

その時の他人を嫌う自分の感情を認めたくなくて、

上司が自分のことを嫌ってるからと理由を付けて、

自分の感情を他人のせいにしてしまうことです。

  • 子供っぽいところが嫌い
  • 彼女は自分のことを憎んでる

 

こんな感じで自分の認めたくない感情を、

他人がきっかけとなっているとする訳です。

 

望んでない現実も写し鏡なのか?

自分の心の中で抱いてるものが現実になる、

ということを最初に説明させて頂きました。

けどあなたも思ってると思うんですが、

 

「こんな現実なんて望んでいない!」

 

といのがありますよね。

勿論、僕にだってそれはあります。

実はこれ、どういうことかと言うと、

 

潜在意識で思ってることが現実になってる

 

ということなんですね。

なので僕達が意識して望んでいる現実と、

潜在意識とはギャップがあるということなんです。

潜在意識なので僕達の自覚の無い世界のことです。

 

何をどういう思いを抱いてるかはほぼ分からず、

だからこそ潜在意識を書き換えることが大切で、

ネット、セミナー、情報教材、カウンセリング、

あらゆるところで紹介されてる訳です。

 

その根幹となってるのが自己防衛本能です。

潜在意識は生命を維持することを第一優先です。

生命を守る為にあらゆる手段を用いてますが、

それが今の現実と合わない場合もあるんです。

 

例えば気になる異性の前で緊張する場合、

本来は自然体で話せれば仲良くなれるのに、

あれこれ考えて怖くなって近寄れないとか、

そういった恐怖の感情は傷付く恐怖など、

 

感情的に訴えて潜在意識は止めてきます。

 

何故なら上手くいくと現状が変わるからです。

スポンサーリンク

潜在意識は生命の維持が第一優先と言ったように、

今の状態をなるべくキープすることが使命です。

そこでこれからお伝えする5つの心の磨き方で、

潜在意識を書き換えようということなんですね。

 

ツインソウルと再会する5つの心の磨き方

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

あなたが意識的レベルでに変わる為、

そして自分の本当の目的を達成していく為には、

潜在意識に新しい自分を思い込ませる必要があり、

それが今回お伝えする以下の4つの方法です。

  1. 自分自身を知っていく
  2. 自分の外見を磨いていく
  3. 知識力を高めていく
  4. 普段使ってる言葉に気を配る
  5. 人との繋がりを大切にする

 

それぞれを順番に説明していきます。

 

【1】自分自身を知っていく

まずは自分が何を求めているのかを知ることです。

自分が何を求めているのかというのは理想の人ではなく、

自分がどんな人と一緒にいると、

  • 落ち着くのか?
  • 楽しいのか?
  • 感動するのか?

 

という何を感じるかが大切です。

つまり自分を知ると言うことは、

頭で考えるのではなく身体で感じることです。

 

【2】自分の外見を磨いていく

自分の外見を磨いていくとはちょっと誤解されるかもしれません。

異性にモテるためとか、若い人のする格好などが、

イメージとして浮かんでくるかもしれません。

 

あなたが「この人、良い人だなぁ~」と感じる人とはどのような印象でしょうか?

 

それは、雰囲気が良いとか丁寧な接し方であったりしませんか?

つまりこれも外見だということです。

 

自分の可能なレベルで相手に良い印象を与えることができたら、

今の自分とどう変わってくるでしょうか?

 

【3】知識力を高めていく

学ぶことはとても良いことだと思います。

ですが重要なのは学んだあとに何をするのかというところです。

 

学ぶことはインプットするということです。

次にやるべきことは、

学んだことをアウトプットするということです。

 

アウトプットにはいろんな方法があります。

言葉で人に伝えたり、文章にして伝えたり、

このブログのようにネットで情報を発信することもアウトプットです。

 

【4】普段使ってる言葉に気を配る

普段の生活で使っている言葉感じている感覚未来を創ると言われています。

つまり言葉と感覚がカーナビのように脳に目的の指令を出しているのです。

 

普段どんな言葉を使って、どんなことを感じているのか?

 

無意識に使っている言葉やよく感じやすい感覚を観察することが大切です。

 

なぜなら、

それが自分が向かって行く方向へと繋がっているからです。

 

【5】人との繋がりを大切にする

人間関係には大きく分けて以下の3つがあります。

  • あいさつ程度の関係
  • さしさわりのない付き合い程度
  • 自分の本音をさらけ出せて、理解し合う関係

 

さて、あなたはこの関係で最も多いのはどれでしょうか?

これはどの関係が一番多くの時間を掛けているかということです。

そして自分が満足する人間関係の目安にもなります。

 

さらに孤独で苦しいことは誰にでも訪れます。

そのとき、あなたならどのように過ごしますか?

ひとりで寂しくて、どうにもならないときでも、

 

しばらくジッと感じていれば、やがて変化していきます。

 

そのあと何があなたに訪れると思いますか?

それは、

 

何とも言えぬ希望のような感覚が湧き上がってきます。

 

一度心をどん底まで落ちるとエネルギーが湧き上がってくる”あれ”です。

これは人生でも同じことが言えるのかもしれません。

良いことが訪れる前には、必ず試練が先に来るようです。

 

さて、このように自分自身としっかり向き合えたなら、

本当の優しさと建前の優しの違いについてお伝えしていますので、

好きな人に好かれたいならぜひ一読されることをおすすめします。

関連記事

 

再会の前兆やサインを知ることより大切なこと

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

世の中にはツインソウルと再会する為に、

再会した瞬間の前兆やサインなどを中心に、

たくさんの特徴を紹介している情報があります。

勿論、それらの情報を知ることは大切です。

 

5つの心の磨き方の項目4でお伝えした通り、

知識力を高めることも大切なことのひとつです。

けど僕がここで一番お伝えしたいことは、

 

外側の情報より内面を見つめる重要性

 

このことなんですね。

心の写し鏡の話をさせて頂きましたが、

それは自分自身を知っていかないと分かりません。

 

それには見たくない自分の側面も見る必要があり、

人によっては全く見ずに生きてる人もいます。

つまり自分を誤魔化して生きるということです。

 

それではツインソウルと再会するどころか、

自分の本音に素直になることが出来ないので、

晩年を迎えて後悔することになり兼ねないんです。

 

当然そんな人生になるなんて嫌ですよね。

だからこそ自分自身と向き合うことの大切さ、

このことを一番に伝えたかった訳です。

 

運命の再会は自分を知れば自ずとやってくる

ツインソウルの再会とは?前兆やサインを掴む5つの心の磨き方

 

以上がツインソウルと再会する為の心の磨き方です。

再会にはタイミングや時期、前兆やサインがありますが、

何となくでもお分かり頂けたでしょうか。

 

またここでお伝えした内容が全てではなくて、

あなたが直感で大切だと感じたことが真実です。

僕も自分の直感で「これは大切だ!」と感じたことに、

素直に従ってみると結果良い方へ向かいました。

これは物事全てのことにおいて共通ですが、

 

人は自分が納得できないと行動できないものです。

 

あなたが心から納得出来ることを信じていきましょう。

時には迷い時もありますが結局は自分の信じる道です。

きっとツインソウルと再会する時期は自然と訪れます。

 

それから運命の人をどうやって見つければいいのか、

ツインソウルの特徴について知りたくありませんか?

あなたと再会する人をどのような基準で見ていけば良いのか、

それを7つの特徴にしてお伝えしてますので参考にしてみて下さい。

関連記事

 

あなたがツインソウルと再開ができること、

そして心から望む人生になることを祈っています。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ