ほんの少しでも希望があれば人は歩んでいけるという話

スポンサーリンク

ほんの少しでも希望があれば人間は歩んでいけるという話

 

戦国の世では人生50年でしたが、

現代は人生100年時代と言われており、

僕達が生きる時間は圧倒的に増えました。

 

そんな長い人生を生きていれば、

文字通り山や谷の時期を経験します。

今回は長い谷の時期をどう向き合うのか、

ほんの少しの希望というテーマで話します。

 

いきなり奈落の底へ突き落される

ほんの少しでも希望があれば人間は歩んでいけるという話

 

何を隠そう僕自身も今は谷の時期で、

それは2019年3月より始まりました。

ブロガーやアフィリエイター界隈で起きた事件で、

あれは忘れもしない3月12日の悪夢でした。

 

毎日の日課であるアナリティクスといって、

アクセス解析ツールを何気なく確認すると、

血の気が引くほど急激な下降を描いてました。

 

Googleの大規模なアルゴリズムの変動により、

当時の収入が10分の1に激減しました。

その後数ヵ月を掛けて状況回復の施策を施し、

関連記事

 

上記の記事では詳細に書いているんですが、

何とか上手く機能し始めて安堵していました。

何とか2020年1月上旬までは順調に復調し、

売上も見込み利益が50万までいけそうでした。

 

再び地獄に突き落とされる

 

ところがその月の中旬から雲行きが怪しくなり、

現状維持の硬直した状態が3月まで続きました。

それでも生活費分は何とか工面できてたので、

窮地に陥るという状況ではありませんでした。

 

ところが4月に入りブログの広告収入が激減、

この月の売り上げが半分近くに減りました。

更に追い打ちを掛けるように5月の事件です。

 

悪夢のGoogleコアアルゴリズムアップデート。

それはまるでロシアンルーレットのように、

僕のブログの全てのアクセスを奪われました。

 

完全に止めを刺されてレッドゾーンに

 

もはや笑えないくらい窮地に立たされました。

昨年に施した施策など全く機能しなくなり、

完全に手の施しようがないほど万策尽きました。

 

それでもほんの少しでも希望を見出す

 

こうしたどうにもならない状況の中でも、

僕はブログそのものは7年間やってきてるので、

どうにか知恵を絞って打開策を考えました。

 

なので何らかの抜け道を見つけて施策を施し、

ほんの少しだけど希望が見える方法が分かり、

今はその細い綱だけを頼りにやってます。

 

ただこれは隙間から垣間見る光程度なので、

大きく状況を打開できるものではありません。

良くて1年後に月数万円回復するかどうか。

それでも望みがゼロよりは遥かにマシです。

 

ただGoogleのアップデートの影響を受け難く、

小さな効果であっても非常に手堅い施策ですね。

これは7月の検証結果で確信レベルにきました。

なのでブログは今後も続けていこうと思います。

 

既に別の収入源の確保は試みていた

 

僕は2015年に独立をしたのですが、

この年の12月から収入の柱を増やそうと、

別の収入源を作る行動は起こしていました。

 

けど何れの挑戦も芽が開くことはなく、

全てがことごとく失敗に終わっていました。

実際に何を挑戦してきたかと言うと、

  • リストマーケティング(4年)
  • YouTube(3年で3度挫折)
  • FX(2年で35万溶かす)

 

それぞれは数年単位で本業の傍らで取り組み、

本業はブログの更新だけなので1日数時間にして、

空き時間の全てを使って集中的に取り組みました。

 

こうした分野は取り組んだ時間に応じて、

結果が出るということは絶対にない世界です。

マーケティングは自分のルールで断ちましたが、

残り2つはまだ諦めたわけではありません。

 

物販事業への本格参入を決意

ほんの少しでも希望があれば人間は歩んでいけるという話

 

とは言え現状が完全にアウトな状況になり、

数年単位での戦略を組み直さないといけない、

5月の事件で見直しをする必要がありました。

そこで急遽路線を変えて着実性の高い分野で、

物販というものをやっていこうと決めました。

関連記事

 

まだ参入したことがない分野で気になってので、

ダメでも本気で取り組んで納得するまでやろう!

それでダメでも何か見えるものは出てくるだろう、

そんな感じで新規参入をすることにしました。

 

3ヵ月経過して方向性を明確にした

 

5月から家の不用品を販売することから始め、

それだけで5月は7万以上稼ぐことができ、

6月から本格的に仕入れをしていきました。

結果は上記で紹介した記事に書いてます。

 

ただコロナという劣勢の中での参入のせいか、

思ったよりも成果が出にくいのを感じてました。

今は何をやっても結果に繋がりにくい状況です。

因みに僕が物販で最初に考えていた手法は、

  • 古着転売
  • 海外輸入ビジネス
  • 楽天ポイントせどり

 

という3つの手法の同時並行です。

スポンサーリンク

それを以下の販路で売り捌こうと考えてました。

  • メルカリなどのフリマサイト
  • ヤフーオークション
  • Amazon

 

あれもこれもと手を付けてる理由は、

やっていくうちに方向性が見えてきて、

最終的に何かに統一すると考えたからです。

 

それで3ヵ月経って出た結論としては、

古着転売をメルカリ・ラクマで売っていく、

という流れでやっていくことを決めました。

これが今現在最も利益が出しやすいですね。

 

古着転売でも靴や時計を扱いたかったですが、

これらはリペアも大変で送料も増えてしまい、

作業量の割に効率が悪いと感じたので軸とせず、

よく売れていた古着に絞るくらいでいきます。

それに靴は場所もとるので管理が面倒です。

 

物販事業に対する将来の見通し

 

自分の中では色々と考えていて、

手法や販路を複数持つことで安定収入を得て、

物販授業として続けたいと思っていました。

 

けど物販というのはあくまでも自転車操業で、

どこまでいっても面倒な作業が付き纏います。

外注という手もありますが僕は個人的に嫌いで、

継続的に外注を使うのは避けたかったのです。

というのもいくつかのデメリットがあって、

  • 外注がやめてしまう可能性がある
  • 商品を雑に扱われてしまう危険性
  • 梱包や発送を適当にされる危険性
  • 指示などのコミュニケーションが面倒
  • 外注費で利益率が下がってしまう

 

単発ならいいんですが継続となると、

外注なので簡単に契約解除のリスクがあります。

YouTubeでせどらーが外注を進めたりしますが、

家族や友人などの知人を使うケースが多いので、

正直彼らの情報は当てにはなりません。

 

このような理由から物販事業というのは、

僕にとってあくまでも現状悪化の歯止めであり、

他に軸となる事業が育ってくればやめます。

 

ただ経験としてやっておくことは、

今後の身の助けとなる可能性もあるので、

知っておいて損はないと思っています。

 

もっと根本的に打破できる打開策

ほんの少しでも希望があれば人間は歩んでいけるという話

 

やはり根本的な部分から状況を変える何か、

過去の全盛期を超えるくらいのものでないと、

人生何の為に生きているのか分かりません。

 

保証のない世界で生きているわけなので、

とにかく頭と身体と使って動く必要があり、

稼ぐことすら忘れるほど没頭できるもの、

つまり強い継続性のあるものがいいわけです。

 

それが今までだとブログだったんですが、

それでは生活が成り立たなくなったので、

軸を別のものに変えていく必要があります。

そこで今自分に考えられる選択肢としては、

  • 4度目のYouTubeへの再挑戦
  • 3ヵ月止めているFXの再始動

 

この2つが候補としてありました。

ただFXはあまりに不確定要素が強過ぎて、

余剰資金と心の余裕を持って取り組むべきで、

今の切羽詰まった状況では採用できません。

 

今あるリソースから発展させる

 

ということで今から何かをするにしても、

全くゼロだと畑を耕す時間が掛かり過ぎるし、

流れを作るまでの時間も非常に手間です。

 

そこで上記の2つの選択肢となったわけですが、

結論としてはYouTubへの再挑戦が有力候補です。

当然、勝算があればこその選択なわけです。

 

何故なら自分のリソースを活かせるから

 

過去5年間プロのアフィリエイターとして、

ずっと培ってきたスキルはYouTubでも通じます。

少なくとも今のアルゴリズムならいけますね。

 

後は物販でも経験しましたが、

ノーブランドより著名ブランドの方が、

圧倒的に高く早く売れるわけなんですね。

 

なのでYouTubでも自分というノーブランドより、

ゲームチャンネルを作ってゲームのブランドで、

最初は登録者や再生数を上げていくようにして、

後々に自分という人間の魅力をブランド化すると、

上手く流れを作れるだろうと考えています。

 

戦略があれば勝ちやすくなる

 

全くの初心者が戦略もリソースも無しに、

新規参入して成功するのは至難の業ですが、

僕にはアフィリエイターとしての強いスキルと、

今まで育てたブログやSNS等の他からの集客で、

そしてYouTubで失敗しつつも得てきた経験と、

色々と勝てる条件はあると思っています。

 

ただゲームチャンネルは初期費用が掛かります。

何れにしても挑戦してくつもりではありますが、

毎月赤字となっている劣勢真っ只中の状況で、

思い切って投資するのは正直怖いものです。

 

ほんの少しでも希望があれば強い!

ほんの少しでも希望があれば人間は歩んでいけるという話

 

ということで僕の今の希望としては、

  • ブログでちょっとだけ可能性が出た
  • 物販で方向性を絞って攻める
  • YouTubでゲームチャンネルをやる

 

この3つを打開策として考えています。

ブログと物販は良くて生活費分くらいですね。

大きく期待が持てる感じはしてません。

 

やはりYouTubへの再挑戦が最も有力で、

その為の準備として情報収集であったりとか、

戦略を立てては集めた情報を元に組み直したり、

ブログや物販もストップウォッチで時間を計り、

時間配分の確保をして様々な準備をしています。

 

ゲームチャンネルと聞くと、

ただゲームをしながら喋るだけみたいな感じで、

安易に考えてしまう人がほとんどでしょう。

 

実際に安易な考えで参入してしまう人も多く、

その全ての人がもれなく挫折の道を辿っています。

決して甘い道ではなく険しくも辛い道のりです。

何故なら一つの事業でありビジネスだからです。

何の準備もなく勝てる戦なんかではありません。

 

ということで本日はここまでにします。

最後までお読み頂きまして有難う御座います。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ