ブログが5周年になりました!5年経過して僕が思うこと

スポンサーリンク

ブログ 5周年

 

2018年12月、

僕のブログが5周年を迎えました。

同時にこの記事で600記事になります。

 

ブログを5周年と600記事も続けられたのは、

ただ自分個人の目的だけではなし得ませんでした。

 

それには綺麗ごとにも聞こえるかもしれませんが、

自分が苦しんだ時や乗り越えた時の経験を通して、

同じように悩んでる人に伝えたいと思ったからです。

 

そして何よりも読んでくれる人達の存在です。

 

それがブログを続ける意義というか、

自分の中に使命のようなものが生まれて、

ここまで続けることができました。

 

そして本当に多くの方に読んで頂き、

励ましやお礼のメールなど頂くようになりました。

 

お返事こそなかなか返せませんが全てに目を通し、

続けてきて本当に良かったと逆に力を頂きました。

 

ただ読んで頂いているだけでも本当に有難く、

改めて心より感謝の気持ちを伝えたいと思います。

 

本当にありがとうございました。

そして今後とも宜しくお願いします。

 

さて、ここからブログ5周年ということで、

過去5年間の振り返りを簡単にまとめてみました。

 

この5年間の振り返りをすることによって、

物事を継続することの様々な壁や乗り越えたことなど、

お役に立つ情報をお伝えしますのでぜひご覧ください。

 

ブログ1年目はひたすら記事を書き続けた

 

2013年12月16日、

このブログに初めて記事を投稿した日です。

組み合わせて使う簡単キャッチコピー基本30

 

見て分かる通り、今と全く雰囲気が違います。

最初は右も左も分からない状態からのスタートで、

1週間はマウスでカチカチ動かすだけの日々でした。

 

全く無知でも毎日触るだけで理解が深まり、

何とか記事を投稿できるようにもなりました。

そして翌月は少しですがアクセスも増えました。

 

けど記事を書き続けさえすれば、

アクセスを増やすことができることに確信し、

とにかくひたすら記事を書き続けました。

 

ですがこの年の夏に事件が起きたんです。

実はペナルティを受けてしまったんですね。

ペナルティとはGoogleから検索圏外に飛ばされ、

全くアクセスが来なくなることを言います。

 

理由は検索結果から自分の記事を見つけ出し、

そこから自分の記事へアクセスしたことです。

実は滞在時間をコントロールされるのを防ぐ為、

Googleはペナルティ要因にしていたようです。

 

けど1週間か2週間後には復活し、

そこからまたブログをひたすら書き続けました。

 

 

ブログ2年目は一気に成長期の波に乗った

 

2年目に入ってからは、

アクセスも順調に伸び始めていきました。

とにかく順調だった印象があります。

 

そして4月より晴れて独立した年でもありました。

なのでこのブログの書くペースを落としていき、

4月から新しく立ち上げたブログに力を注ぎました。

 

基本的にブログは最初の半年から1年の間は、

コツコツ書き続ける時期がどうしても必要です。

理想は軌道に乗るまで毎日書き続けることです。

そしてその為に大切になってくるのが、

 

不要な生活習慣をいかに捨てていくか。

 

ということなんですね。

この捨てることを「引き算」の考え方と言います。

断捨離やミニマリストの間では有名ですね。

 

ブログを継続するには捨てることが大切です。

僕は不要な人間関係や部屋の物を捨てていきました。

後は一般的な常識も場合によって捨てる対象でした。

 

例えば夜は眠るのが当たり前かもしれませんが、

そうではなくて眠たい時に眠るようにしました。

つまり身体の訴えに素直に従うようにしたのです。

 

それによって深夜だろうが早朝だろうが、

スッキリと集中した状態で作業をすることができ、

記事のクオリティをどんどん上げていきました。

 

 

ブログ3年目は年末に掛けてアクセスが下がった

 

3年目に入って夏ぐらいでしょうか。

スポンサーリンク

なぜかブログのアクセスが段々と下がっていきました。

理由は大手企業DeNAのキュレーションサイトです。

 

最初は何が原因なのかさっぱり分かりませんでした。

けど大手の手法は大量の外注を雇い入れることで、

大量の記事を量産するかなりの力技でした。

 

それが災いして管理が行き届かなくなってしまい、

記事への信ぴょう性が疑われる内容も大量に出ました。

そして11月29日に全ての記事を非公開にしたのです。

これがあの有名な「WELQ問題」と呼ばれるものです。

 

それによって僕のブログでは、

12月に入ってから一気にアクセスが戻りました。

あの時の安堵感は今でもしっかりと覚えてます。

 

ブログはやはりあまりテクニックに頼り過ぎず、

地道に積み重ねていった方が長く生き続けられます。

10年20年生き続けるブログを育てたいなら、

やはりテクニックは添える程度が良いです。

 

 

ブログ4年目は思い切ってサーバーを引っ越した

 

順調にアクセスが回復してきて、

安定を取り戻したかに思えたのですが、

春先にフレッドアップデートがGoogleより行われ、

このブログのアクセスは4分の1に激減しました。

 

Googleはアルゴリズムのアップデートを定期的に行い、

より質の高い情報を検索結果に表示させられるように、

ネット内のルールの改変を頻繁に行っています。

 

ですがわずか1週間で問題が解決されました。

そして嵐の去った穏やか海のように平穏が訪れ、

再びアクセスを取り戻していきました。

 

ですがサーバーの速度が重たく感じていたので、

思い切ってサーバーの引っ越しを決意しました。

 

とは言っても業者に依頼したので、

僕は特にやることはありませんでした。

けどお陰で読み込み速度が大幅に解消されて、

ストレスなく閲覧できるようになりました。

 

 

ブログ5年目はジェットコースター状態だった

 

ブログ5年目では、

4月以降に再びアクセスが減り始めました。

期間は9月までの半年間ほど続きました。

 

今までのようにいきなりガクッと下がらず、

徐々にゆっくりと下がっていったのです。

 

理由は再び大手のサイトが強く出てきたからです。

WELQ問題の時の問題点を見直してやり方を変え、

その上で大量に記事を投稿していきました。

 

ところが9月の上旬あたりに、

Googleからアルゴリズムアップデートが行われ、

このブログのアクセスが再び戻り始めたのです。

それによってアクセスが再び回復しました。

 

そして今度は2度目のサーバー移転を行いました。

理由はサーバーが重たくなってきたことです。

移転の結果、かなり読み込み速度が改善しました。

 

 

節約を楽しむシンプルライフの今後の展望

 

簡単ではありますが、

こうしてブログを振り返ってみると、

決して順風満帆というわけではありませんでした。

僕達が生きてる人生と一緒で、

 

ブログにも山と谷の時期が必ずあります。

 

けどいずれにしても問題を乗り越えられ、

600記事も書いて5周年を迎えることができました。

 

最初に言った通り、

これが単なる独りよがりなら続いてなかったです。

それだけは、はっきりと言えます。

 

何よりも多くの方に支えられてきたように感じます。

なぜなら紆余曲折がありながらも今でも続いてるのは、

ブログに訪問してくれる人がいればこそだからです。

なのでここで改めまして感謝を伝えたいと思います。

 

稚拙な文章ですがお読み頂きありがとうございます。

 

今後、このブログの向かう先ですが、

まず、これまで通りのペースで記事を書き続けます。

 

そして僕自身の活動の幅も広がってまして、

YouTube、マーケティング、コンサル、投資の他に、

地元の古い仲間と新たな事業の話も出ています。

 

まだ構想の段階で全く先は見えてない状態ですが、

僕が販売における顧問アドバイザーの立場で携わり、

リアルビジネスとしての展開になっていきそうです。

来年は今年に貯めた力を解放する予感がします。

 

こうした活動から得た知識や経験を通して、

このブログにてエッセンスをお伝えしていきます。

 

また心理学で学んだ催眠療法を取り入れてるので、

読み続けるうちに自然と変化できるよう書いてます。

勿論、あなたがあなたの望む方向へとです。

 

ですので今後も僕自身の成長を通して、

このブログもどんどんパワーアップしていきますので、

今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。

お読み頂きありがとうございました。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ