部屋の片付けが楽しくなる「苦痛」を和らげる3つの方法

スポンサーリンク

部屋の片付けが楽しくなる「苦痛」を和らげる3つの方法

 

部屋の片づけが楽しくなる方法があれば、

片付けにたいする苦痛や苦手意識が解消されそうですね。

一体、なにが原因で片付けられないのでしょうか?

 

それは、

 

シンプルに片付け方が分からない。

 

と言うことではないでしょうか。

片付けるために一生懸命に考えなればいけない・・・

そうなると面倒だし苦痛だし答えは見つからないし・・・

 

そう、

 

つまり答えが見つからないことが主な原因です。

 

また、そうした人たちは「片付ける方法」を探してしまいがちです。

ですが本当の原因をみつけていかない限りは、

いつまで経っても苦痛や苦手意識から解放されることはありません。

では、どんなとことに意識を向けると良いのでしょう?

 

(前回は、生活の質を上げる「一生物」を手に入れる5つの運命の出会いにて、

生活の質を上げる方法とは一生物と言えるほど生涯大切にしたい物を追い続け、

部屋を片付けられない人も一生物の視点を加えることで片付けられると紹介しました。)

 

 

1、方法を探すよりも心の中の原因を見つめる

 

「どこから手をつければいいのだろう・・・」

「自分はだらしないからダメだ・・・」

「収納ができない・・・」

「小さな頃から大嫌いなんです・・・」

 

あなたはこの言葉からどう感じましたか?

 

そして、

 

部屋を片付ける方法を知ることで解決できそうでしょうか。

 

実は、上記のような片付けられない人に多い悩みの原因は、

自分自身の内面に問題となっているところがあり、

そこのところを見つめて意識を変えるだけで解消することができます。

 

片づけが楽しくなる方法を探すまえに、片付けられない原因を見つめること。

 

つまり、

 

どこに意識を向けているのかがとても重要なのです。

くさい物にフタをするでは、根本的な解決をすることができません。

 

 

2、自分に正直になって立ち位置を知る

 

片付けられない原因を見つめることは、

 

今現在の自分の立ち位置を正確に知る手段になります。

 

自分の立ち位置を正確に知ることができなければ、

間違ったところから答えを求めてしまい、

さらに自分を見失って挫折という方向へと進んでしまいます。

 

そうならないためには、

 

自分自身の心の中だけは正直になることが大切です。

 

「今の自分は、片付けることができない」

「片付けようと思っても面倒だからしようとしない」

 

多くの人は、このようなことを悪いことと思い込んでしまいがちですが、

ホントは自分に正直になって素直に認めることが重要なのです。

 

あなたが心の中で「いけないこと」と思っているのは、

誰に言われて、なぜそのように思うようになったのでしょうか?

いつの間にか思い込んでしまっている自分に気づくことが大切です。

 

 

3、これができたら「スゲェー」と思えること

 

僕は、独学で器械体操をやっていました。

後方伸身2回捻りというD難度クラスの技を習得しましたが、

ここまでできるようになるのに苦労もたくさんありました。

 

それでも実現できた理由は、

 

「ここまでできたら俺、スゲェーよな!」

 

という「夢」の要素を感じてワクワクしていたからです。

 

もし不可能だと思い込んでいたことが実は実現可能だとしたら、

それは自分の中では奇跡と思えるほどの大きなことです。

 

あなたが部屋を片付けることで、ここまでできたら「スゲェー」と思えることは?

 

乱雑で足の踏み場のない汚れた部屋から、

近未来のようなクールで快適な部屋になれるとしたら。

 

それを今現在、片付けられない自分が実現できたらスゴイと思いませんか?

 

できないと思っていたことができるようになると、

そのときに得られる喜びや感動はものすごく大きな財産になります。

今後、別のことに挑戦する上でも必ず役にたつことでしょう。

 

なぜなら、

 

自分の成功体験をひとつきずいたことになるからです。

 

 

部屋の片づけが楽しくなる方法は「夢」を感じること

 

夢の要素を感じているということは、

どこかでできると自分を信じているからです。

だからと言って夢を感じられない人はできないという訳ではありません。

 

誰にでも幸せになれる権利があると言われるように、

誰もが夢をみてワクワク感を抱くことができるように、

 

他人ができるのならば、必ずあなたも夢の要素を感じられるはずです。

 

部屋を片付けられない人が片付けを楽しくなるようにするには、

 

  • 今の自分を正直に認めて自分の立ち位置を正確に把握する。
  • 夢の要素を感じてワクワク感を抱きながら行動すること。

 

以上の2つが重要だと思います。

 

つまり、

 

現在地目的です。

 

ここがしっかりと見つめることができれば、

あなたの未来も変わることができると思います。

 

そして、

 

いつの間にか苦痛すらも感じない自分に気づくでしょう。

部屋の片づけが楽しくなることを祈っています。




 
サブコンテンツ

このページの先頭へ