最近何をやってもうまくいかない-ズレた目的を修正する15の質問

スポンサーリンク

最近何をやってもうまくいかない-ズレた目的を修正する15の質問

 

あなたは何のために生きていますか?

そう聞かれて、すぐに答えられる人がこの世にどれくらいでしょうか。

何をやってもうまくいかない時期ってありますね。

 

「最近、何をやってもうまくいかない・・・」

 

これは、目的をもって行動すると誰もが直面する壁です。

本当は、違う側面から自分を見つめたり、

数値で計測可能になるように工夫してみたり、

自分の感情と真正面から見つめる覚悟を持てば、

モチベーションを保ちながら何とか前に進むことも可能です。

 

ですが、

 

「最近、何をやってもうまくいかない・・・」

 

このように感じてしまうことは、どんなに成長しても感じることなのです。

人間として生まれた以上、この「感覚」ともうまく付き合っていく必要があります。

 

でも、ちょっと待った!!

 

あなたのその行動、ちゃんと心の的を射ていますか?

 

何をやってもうまくいかないと感じてしまう本当の理由は、

もしかすると、あなたの目的そのものが本来の軸とズレていることもあるのです。

 

  • 何だか、味気ない気持ちの中で行動している
  • 怠慢を感じながらも、本当は自分を誤魔化して頑張っている
  • やる気が出ないとき、他のことに意識がまわってしまう
  • さいしょに行動を起こすときの腰の重たさがしんどい
  • 理想と現実との間が途切れてイメージできない
  • そもそも何のためにやっているのか、分からなくなる

 

あなたの今の行動は、本当にあなたの心を満たしてくれると思いますか?

日々、思い描いている理想に近づいている実感を味わっていますか?

 

もし、何をやってもうまくいかないと感じてしまっても、

動けない自分を感じつつも、理想に近づいていると実感を持つことができたら?

きっと何をやってもうまくいかないという壁を払しょくできるではないでしょうか。

 

(前回は、達成しやすい目標設定の仕方10選-今の目線より少し上の人生へにて、

目標を達成したくてもツラく苦しいときを乗り越えられない理由は、

適切な目標設定の仕方に問題があり、そのための考え方を10選ご紹介しました。)

 

 

何をやってもうまくいかない・・・でも目的って何?

 

目標と目的は根本的に違うことをご存知でしょうか。

 

  • 目的とは、達成したいこと
  • 目標とは、目的を達成するための通過点・節目

 

この2つの違いをしっかりと認識しておかなければいけません。

なぜなら、本来の目的を忘れて目標に意識を奪われてしまうことがあるからです。

 

たとえば、

 

「家族を幸せにする」が目的で、そのために「副業で月10万円稼ぐ」が目標の場合、

気がつたら、目標である「副業で10万円稼ぐ」ばかりを追いかけてしまい、

本来の目的である「家族を幸せにする」をないがしろにしてしまうことがあります。

 

その結果、どうなるでしょうか?

 

その答えは、もうお分かりですね。

目的を見失ってしまうと、

 

「最近、何をやってもうまくいかない・・・」

 

このように嘆いてしまうことになりやすいのです。

 

 

ズレた目的を適切に修正する15の質問

 

まずはじめる前に、このことを大切にしてください。

 

頭を空っぽにして、浮かんできたもの、感じたものに素直になること。

 

それぞれの質問にたいして、自分の感性で感じ取ったことを大事にします。

なぜなら、それがあなたの潜在的な答えだからです。

瞬時に浮かんできたことや、ジワッと感じることに集中してください。

そして、出てきた答えをシンプルにまとめてメモしてください。

 

ズレた目的を修正する15の質問:

  1. 今まで、一番楽しかったことは何ですか?
  2. 時間を忘れて、没頭したものは何ですか?
  3. あなたを喜ばせてくれるものは何ですか?
  4. 「自分って最高!」と思った瞬間は、どんなときですか?
  5. あなたに影響を与えた人はだれですか?
  6. あなたの得意なことは何ですか?
  7. あなたが人によく訪ねられることは何ですか?
  8. あなたが大勢の人に伝えるとしたら、何を言いたいですか?
  9. あなたが遠慮や勇気がなくて不完全燃焼しているものは何ですか?
  10. あなたが臨終を迎えたとき、やらずに後悔しそうなものは何ですか?
  11. あなたが一番大切に思っていることはなんですか?
  12. 人生でもっとも大きなチャレンジをしたことは何ですか?
  13. あなたが強く信じていることは何ですか?
  14. 自分の才能や情熱を使うとしたら、世の中にどんな貢献をしたいですか?
  15. あなたが人生で一番味わいたいものは?

 

 

出てきた答えをひとつの文章にする

 

最後は出てきた答えをもとにして、ひとつの文章にしていきます。

シンプルにひとつのキーワードとしてまとめておくと、文章化しやすいです。

ひとつの文章にすることで、ハッと驚く面白い出会いが待っていることでしょう。

 

たとえば、

 

「私は、ビジネスが楽しくて生産のある時間に没頭し、利益が発生したときが嬉しく、口座に振り込まれた瞬間がたまらなく、セミナーで出会った○○さんが私の聴く才能に気づかせてくれ~・・・」

 

できる限りシンプルに、コンパクトに。

余計な言葉を省いて、見栄もプライドも捨てて、あなたらしい言葉で表現します。

 

 

人生の目的はとてもシンプル

 

最近、何をやってもうまくいかないと思っていた理由がお分かり頂けたでしょうか。

何をやってもうまくいかない理由は、自ら複雑に考えすぎてしまうことにあります。

 

どう頑張って頭で考えても答えは見つからないのです。

 

人生の目的はとてもシンプルです。

考える必要はありません。

 

考えることをやめて、感じることに意識を向けること。

 

それが自分の中から出てきた答え、それがあなたの「人生の目的」です。

 

自分の生き方が見つかることを祈っています。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ