努力は報われない?なら努力の方向を少し変えてみませんか?

スポンサーリンク

努力は報われない?なら努力の方向を少し変えてみませんか?

 

どうしてこんなに辛い思いをしないといけないんだ・・・

これは、僕の口癖でした。

毎日頑張っても、今の努力は報われない・・・

 

毎月の給料から引かれる多額の支払い。

家に帰れば、細心の注意をはらいながら気を配る日々。

過剰なストレスにさらされる仕事環境。

そんな毎日の連続が、嫌で嫌で仕方がなかったのです。

 

努力は報われない・・・

そう思うときって、どんなときでしょうか。

 

家庭を持つ親なら、子育てかもしれません。

受験を控えた学生なら、試験かもしれません。

恋人がいるなら、好きな人に尽くしたときかもしれません。

仕事なら、うまくいかなかったときかもしれません。

 

自分がとった行動にたいし、結果が伴ってこないと、

僕たちは「努力は報われない」と感じてしまうのかもしれません。

 

そして、

 

誰もが必ずどこかで感じているものであり、

誰もがそう感じて疲れているのかもしれません。

 

(前回は、なぜ夢が実現できないのか?変われない今を抜け出す5つの方法にて、

夢が実現できない理由は、心のどこかで拒んでしまっている部分があり、

そんな心の部分とうまく付きあいながら夢を実現する方法を紹介しました。)

 

 

なぜ努力は報われないのか?

 

なぜ僕たちは、努力は報われないと感じてしまうのでしょうか。

一生懸命に頑張ったのに、なぜこんなに無力で惨めになってしまうのでしょうか。

 

それは、

 

自分の中で”ルール”をつくっているからです。

 

「努力は必ず報われる!」

 

あなたは、このことが正しいと思ってませんか?

確かに、努力は必ず報われると信じることはとても大切なことです。

 

ですが、

 

努力なら何でも報われると、無意識に勘違いしている可能性があるのです。

 

それは人の脳の記憶の仕方に問題があるのかもしれません。

脳はもの事を「一般化」する性質があります。

 

これは、

 

今現実に起こっていることを過去の類似した記憶と一緒にしてしまう機能です。

なぜこのような機能があるのかと言うと、

 

もの事への理解を素早く的確に把握するためです。

 

そのため「努力は報われる!」と信じていると、

脳は、どんな努力も全て報われて当然と解釈してしまうのかもしれません。

これが無意識のうちに築かれる自分の中の”ルール”です。

 

 

努力の方向を変えるには?

 

「なんでこんなに苦しまんといけんのんならぁ!(もっと丁重に扱え!)」

「なんでこんな辛い思いをせんといけんののならぁ!(俺のことを認めろ!)」

 

この( )のなかのセリフが、

僕の心の中の”ルール”でした。

努力の方向を変えるとは、

 

自分の中の”ルール”を変えるということです。

 

不満に思っている気持ちの中に隠された本音を受け入れることです。

それは、あまりにも醜く酷いものだけに表に出したくなくて隠してしまうのです。

 

あなたの心の中の隠れた本音はなんですか?

 

「これも自分の本音なんだ・・・」

 

と、自分だけに正直に受け入れてみてはいかがでしょうか。

醜く酷くても受け入れることで、自分の”ルール”を変えることができます。

 

 

受け入れると与えられる

 

与えることが大切だと、誰もが言います。

では自分の何を与えると良いのでしょうか。

 

それは、

 

自分の中で受け入れたものを与えることです。

 

よく「弱みを強みに変える」と言います。

 

それは、

 

自分の弱みを受け入れたからこそ、自分の強みとして与えることができるのです。

 

これは、見返りを求めない愛に通じると思います。

そして、自分が欲しいものを人に与えることの意味は、

 

嬉しさ、大切さ、むずかしさ、純粋さ、大変さを理解できることです。

 

よく自分が親になって親の苦労が分かり、感謝の気持ちが出てくるように、

自分がそれを受け入れることで、はじめて受け取ることができるのだと思います。

 

 

自分を表現するとは与えること

 

本音で語れる世の中を

 

これが僕の与えることのできる最大だと思っています。

それを自分のできるところから少しずつ広げていく。

 

人は与えることをはじめると、同時に受けとれるようになります。

 

僕が唯一まともにコミュニケーションができているときは、

”本音で語る”という与えることができていたときでした。

そうでないときは、被害者意識が強くていつも余裕がない・・・

 

今の自分ができるところから、少しずつ自分を表現していくこと。

 

こうした努力は必ず報われると思います。

あなたの努力が報われることを祈っています。




 
サブコンテンツ

このページの先頭へ