ソウルメイトの特徴6つ-あなたの運命の人の見分け方とは?

スポンサーリンク

ソウルメイトの特徴6つ-あなたの運命の人の見分け方とは?

 

ソウルメイト特徴には、ある秘密があります。

あなたは運命の人と聞いて、まるで夢物語のように思っていないでしょうか。

奇跡の出会い、運命の出会い、ソウルメイト、ツインソウル・・・

いろんな運命の出会いの教えがありますね。

 

ソウルメイトとは、

 

肉体を越えた魂のつながりをもつ関係を言います。

 

心の絆で結ばれる深い関係、不思議と馬の合う友、息が合う仲間、

このように不思議な感覚になる存在のことを広くソウルメイトと呼びます。

生涯の伴侶のみをさして「運命の人」とは限らないようです。

 

ソウル(Soul)メイト(Mate) =魂の友、仲間、相棒

 

と訳されるように、魂のレベルでつながる深い関係となります。

とは言え、とらえ方にはいろいろと定義があるようです。

 

実際のところ人類は進化を繰り返して今のヒトになっている理由から、

潜在意識下ではつながっており、本来はすべての生命はソウルメイトなのかもしれません。

 

ですが、

 

「人類みな兄弟」として考えてしまうと曖昧にもなりそうです。

僕たち人間は、自分の人生に生きる意味を考えます。

 

その生きる意味に近い存在、

つまり価値観の近い存在のことをソウルメイトと呼べるのではないでしょうか。

 

(前回は、インナーチャイルドの癒し方-自分で行う7つの心の声の聴き方にて、

幼い頃に傷ついた経験ができてしまうと、それが大人になっても影響してしまうことになり、

インナーチャイルドを癒すことによって、本来の自分を取り戻す必要があるとお伝えしました。)

 

 

ソウルメイトとツインソウルの関係

 

運命の人の中には、ひとつだった魂がふたつに別れた「ツインソウル」が存在します。

もともとは同じ魂として存在していたのが、この世で成長して魂を磨くためだそうです。

 

ツインソウルの場合、出会うと言うよりは「再会」とも言い換えられます。

ツインソウルと再会したときは、懐かしさを感じるようです。

 

「あ、やっと会えた・・・」

 

それはまるで、生き別れた兄弟のような、

長くお互い離ればなれとなってしまった恋人のような、

そんな昔から深く付き合いが深い関係だったかのようです。

 

そして、

 

基本的には異性同士なのですが、同性同士という場合もあるようです。

もともとひとつの魂だったっため、懐かしさを感じるようです。

ツインソウルの特徴7つ-運命の人と出会うシンプルな方法にて、

さらに詳細にツインソウルについてご紹介しています。

 

以下に、ソウルメイトの特徴をご紹介します。

 

 

1、ソウルメイトは欠点が気にならない

 

「あの人は、○○なところが嫌い」

「この人は、○○だから接しにくい」

 

ソウルメイトの場合、たとえ腹の立つことがあったとしても、

実際に顔を合わせると、なぜだかすっかり忘れて楽しい気持ちになれます。

一切の損得勘定をなくして、心で繋がり合える関係は、

同性、異性関係なくお互いにひとりの人間として認め合えるようです。

 

 

2、言葉で言わなくても伝わりやすい

 

「息が合う」「阿吽の呼吸」のような、わざわざ言葉で伝えなくても、

不思議と相手の考えていることが理解できてしまいます。

 

ちょっとした身体の動きや表情で、今何を考え、何をしようとしているのか、

本能的に察知できて「かゆいところに手が届く」ように、

相手の思っていることを理解することができます。

 

 

3、深い安心感を得られる

 

ソウルメイトといると深い安心感に包まれます。

心と心のつながりの関係は、無条件で安心感を覚え、

お互いに心を開いている関係だからこそ、強い信頼関係が築かれます。

言い換えると「深い絆」と呼ばれるような関係です。

 

 

4、愛のある厳しさ

 

「人の不幸は蜜の味」と言うことわざがあるように、

他人の不幸を喜ぶ人も、少なからずこの世には存在するものですが、

ソウルメイトの場合、絆で結ばれた相手が苦しい状況になったら、

ときには厳しく励ましてくれることもあります。

 

きついけど冷静になれる一言を言ってくれたり、

自分が欲求を抑えられないときは、しっかり止めてくれたり、

あなたのために言い争うことも覚悟で身を呈してくれます。

心から分かり合える関係だからこそ、愛のある厳しさなのかもしれません。

 

 

5、何時間でも一緒にいられる

 

お互いが心と心を解放し合っているので、過剰に気を遣いません。

そうなると、何時間でも一緒にいて楽しく過ごせるようです。

 

ソウルメイトとは、何時間も会話しても飽きることはないでよしょう。

たとえ意見が食い違ったとしても、健全な論争となり、

お互い言い合うことができたことで、より建設的な付き合いになれます。

 

 

6、ソウルメイトの家族とも仲が良い

 

信頼しあえる友、仲間、相棒であるからこそ、ソウルメイトの家族も信頼してくれます。

すべてがまったく同じように家族からも信頼してもらえているというわけではありませんが、

基本的には、家族からも信頼してもらえていることが多いようです。

 

 

ソウルメイトは与え合える関係

 

僕たちには、損得勘定があり、自分が損をしてしまうようなことは避けたいものです。

ですが、魂でつながり会える存在ならば、そんなことは関係なく、

 

無条件で愛を与え合える関係になることができます。

 

それがソウルメイトの魂で繋がり合える秘密であり、

運命の人の最大の見分け方だと思います。

 

自分の人生にひとりでもそんな魂でつながり合える存在がいれば幸せですね。

 

さらに、

 

ソウルメイトの意味-引き寄せの法則で出会う5つのステップでは、

引き寄せの法則を使ったソウルメイトと出会う方法を紹介しています。

ソウルメイトとは?運命の意味を考える5つのことでは、

運命とは何なのか?宿命とは何なのかについてお伝えしています。

 

良い出会いが訪れることを祈っています。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ