自己実現とは何か?他人の夢に生きない10の指南書

スポンサーリンク

自己実現とは何か?他人の夢に生きない10の指南書

 

人は新しいことに挑戦することで成長します。

自己実現とは何か

と問われたらシンプルにそのことではないでしょうか。

 

いつまで経っても現状のままでは、自分を変えることはできません。

だけど、僕たちは新しい方法や環境に変わることに抵抗を感じてしまいます。

 

なぜなら、

 

できないことをやるには、たくさんのエネルギーを必要とするからです。

 

まず、出てくるのが「面倒臭い」だと思います。

それは考えなければいけないことや行動しなければいけないなど、

新たに何かをすることに感じてしまうのではないでしょうか。

 

では、さらにツッコんでなぜ「面倒臭い」と感じてしまうのか。

 

それは、

 

自分の本来の土俵で勝負していないから。

 

言い換えると、

 

自分の本当に好きだと思えることをしていないから。

 

もし、自分の心から好きなことだといかがでしょうか。

面倒臭いと感じることも果敢に臨んでいけると思いませんか?

僕の経験上、ショックなとき、ツライとき、面倒臭いと感じるときも、

やはり何だかんだで行動し続けるものだと感じています。

 

好きなことをするとは、楽しいことを考えるばかりではなく、

上記のようなネガティブなことをどう捉えられるのか?

そこがもの事を行い続ける”キモ”となる部分ではないかと思います。

 

その上で、どう情熱の炎を燃やして続けていくのか。

 

自己実現とは何か?

 

自己実現という情熱の炎を燃やし続ける10の指南書を考えてみました。

 

(前回は、自分に自信がない人のたった2つのメンタルトレーニングにて、

自分に自信がない人が自分を変えるためのシンプルな2つの方法をお伝えしました。)

 

 

1、自分の最後の瞬間を想像する

 

この世で役目を終え、自分の臨終したときのことです。

あなたはこんなことにあまり深く考えたことはないかもしれません。

 

自分がこの世で役目を終える瞬間、

あなたは何を思い、何を感じるでしょうか?

 

もしここで「○○しておけば良かった」のようなイメージが出てくれば、

それは自分を変えるチャンスを掴んでいると言えます。

 

なぜなら、

 

今・この瞬間から変えていくことができるから。

 

 

2、成りたい自分を振る舞う

 

映画やドラマを観たあと、

そのとき強く惹きつけられた人に影響されないでしょうか。

 

その人に成りきったように振る舞ってみたりして、

しばらくは影響を受け続けていると思います。

 

つまりそれがよく言われるビジョンの本質だと思います。

 

自然と影響を受けるようなビジョンでなければ、自分に影響力はない。

そして、さらに言えばあなたの心の中に残り続けているものなら、

尚のこと、それは強い影響力となってあなたの人生に影響をもたらしてくれます。

 

あなたの好きなキャラクターを演じていきましょう!

 

 

3、自分にとって最高の未来は?

 

僕たちは望む未来に希望を抱きます。

 

「○○になれたら良いのにな~」

「○○を手に入れたいな~」

 

このとき、あなたは欲しいものをまだ手に入れていない前提で考えますね。

「当たり前だろ!」と思ったかもしれません。

 

できることが当たり前と思えば、もの事は簡単に行えます。

できないことが当たり前と思えば、もの事は難しく感じてしまいます。

 

この違い、あなたには分かりますか?

 

最高の未来を想像することで、脳に勘違いさせて実現力を高めるのです。

強い感覚を伴うことができればマインドセットOKです。

 

 

4、集中と選択

 

人は集中している方向へ向かって進みます。

集中とは、意識している方向のことです。

 

もし意識していることが不安や悩みなら、その方向へ。

もし意識していることが喜びや希望なら、その方向へ。

 

あなたが望む未来に向けて何に集中し、何を選択しなければいけないでしょうか?

 

因みに選択とは「何を捨てるか」と解釈します。

不要なものを手放す。

これは、このブログの基盤であるシンプルライフの教えです。

 

 

5、本番よりもクオリティの高い日常を

 

あなたが本番で臨んでいくことを、さらに質を上げて日常化するとしたら?

 

 

6、もの事はシンプルに考える

 

僕の価値基準は「楽しければ何でもイイ!」。

シンプルに楽しければ何でもOKなんです。

たとえそれが他人に忌み嫌われることであっても。

 

心の根っこの部分に行けば行くほど言葉の表現はシンプルになります。

 

あなたのやりたいことはなんですか?

その理由は?

 

そろそろ余計な思考は手放してみませんか。

 

 

7、この世は心の写し鏡

 

今の現実は自分の心の投影だと言われています。

 

つまり、

 

今の現実は自分の思っている見方をしています。

なので人によって同じ出来事でも見方は変わります

そういった意味では、この世は「思い込み」でできているとも言えるのです。

 

人は本来、良くなろうという本音が誰にでもあります。

もし目の前の他人や出来事に気分を害するようならば、

それはあなたが向かうべき方向を潜在意識が警告しているのかもしれません。

 

 

8、部屋の中の状態は心の中の状態

 

シンプルライフでは、

部屋は心の写し鏡と言われています。

 

クローゼットや引き出しの中にほったらかしのモノはありませんか?

 

それは、心の中の見たくないものにフタをしていることでもあるのです。

 

ずっとしまい込んだモノを引っ張りだして整理することは面倒でもあります。

ずっと心の中にフタをしていたものに意識を向けることは面倒でもあります。

 

ですがまだ小さいキズのうちは良いですが、

成長して自分が大きくなると、そのキズも同じように大きくなるのです。

 

 

9、できることに意識を向ける

 

僕たちはできないことに意識を向けて嘆いてしまいます。

もし今の自分にできることに集中するとしたら?

あなたならどんな風に変われると思いますか。

 

 

10、今の生活の中に組み込む

 

新しい行動は、それだけで多大なエネルギーを必要とします。

そして継続していくことも、またエネルギーを必要とします。

 

今の生活環境の中にうまく組み込むことができるとしたら?

 

生活をしていればゴミは自然と溜まりますね。

毎日ゴミを出していれば、いずれゴミ箱は山のようになるでしょう。

 

生活をしていれば洗濯ものは自然と溜まりますね。

毎日洗濯ものを出していれば、いずれ洗濯カゴは山のようになるでしょう。

 

このように、生活の中にうまく新しい行動を組み込めるとイイですね。

 

 

自己実現とは何か?

 

自己実現とは何か?

 

と問われたら、今の僕は「自分と向き合うこと」と答えると思います。

あなたもあなたの指南書をつくってみてはいかがでしょうか。

 

きっと心に強く影響したフレーズは色褪せないと思います。

 

あなたの自己実現が叶うことを祈っています。




 
サブコンテンツ

このページの先頭へ