家族関係の変化とお金の関係の秘密

スポンサーリンク

家族関係の変化とお金の関係の秘密

 

お金の問題はどこからきているでしょうか?

それは心の問題から来ているんですね。

ではその心の問題って何だと思いますか?

 

家族関係の変化とお金の関係の秘密

家族関係の変化とお金の関係の秘密

 

家族と向き合うというより自分と向き合うことです。

 

お金の使い方が下手になる大本の原因

 

お金の問題は心の虚しさが心の穴となり、

その心の穴の隙間を埋めようとする為に、

必要のない物を購入してしまうことです。

それがよく言われる浪費癖と言うものです。

この浪費癖がついてしまった人は、

 

「なぜこんなにお金が無くなるんだろう・・・」

 

と特に給料日前になると金欠状態で悩み、

だけど問題の本質がどこにあるか分かりません。

本人が気付かないので改善することが難しいのです。

ですがこれはお金単体の問題ではなかったのです。

 

それは家族関係の影響が強いケースが多いんですね。

 

仕事の関係でも同じことが言えますが、

仕事は辞めてしまえば終わりにすることが出来ます。

しかし家族関係とは一生涯を通して関わるので、

ここに問題を抱えている場合は、

  • 寂しさ
  • 悲しさ
  • 辛さ
  • 虚しさ

 

という感情にずっと悩まされ続けるようです。

また家族関係の悩みをお金で埋めようとする以外に、

別の人間関係で紛らわそうとすることもあります。

 

お金以外の方法で埋めようとする場合もある

 

例えば恋人を作って心の隙を埋めることです。

恋人との肉体関係で寂しさを紛らわそうとします。

肉体関係で心の隙間を埋めようとしている訳です。

なので普通の恋愛と違ってどこか独りよがりで、

自分中心の接し方になりがちなんですね。

 

しかしそれでは相手に体目的と思われて、

何れその関係は破綻することになるでしょう。

そしてそれを繰り返してしまう訳です。

 

本人も恋人を作っても続かないのは分かっていて、

スポンサーリンク

それでも寂しさを埋める為の行為に走ります。

心の問題の本質に気付けないので繰り返すのです。

 

人間関係の一番の土台である家族関係です。

もしここに問題があると感じているなら、

逃げずに向き合うことはとても大切なことです。

 

なぜなら墓場まで持っていくことになるからです。

つまり心の問題を引きずってしまうという訳です。

それでも人生に悪影響が及ばないならいいですが、

大概は弊害となって人生の水準が落ちてしまいます。

 

本来は手に入った幸せを自ら手放してしまうとか、

そんな自らが感情に流されて不幸に向かうのです。

誰だって自分は不幸なままでいいとは思いません。

だからこそ家族関係の問題と向き合うのは大切です。

 

直接本人達と向き合う必要はない

 

とは言え家族関係との問題と言っても、

何も直接本人たちと向き合う必要はありません。

なぜなら家族関係で問題を感じているのは、

 

あなた自身の心の問題だからです。

 

なのであなた自身の心と向き合うことが大切です。

例えば既に父親が亡くなってしまった場合は、

実際と実際に会うことなんて出来ないですよね?

 

つまり父親を通して出来上がった感情・・・

あなたの心の隙間と向き合うことが大切なんです。

要は自分の心の隙間とどう向き合うかがカギです。

 

心の問題を乗り越えるシンプルな方法

家族関係の変化とお金の関係の秘密

 

では自分と向き合うと言っても、

どうやって向き合えばいいのでしょうか。

その方法は極めてシンプルで、

 

過去を振り返って自分を受け入れるだけです。

 

たったそれだけです。

大概苦い過去を持っている場合は、

その過去の出来事を否定しがちなものです。

 

けど否定すれば余計に意識されるもので、

過去が現実に影響を及ぼしてしまうのです。

そうではなく過去を振り返った時に、

 

「あの時はあの選択がベストと思ってたんだな」

「他に考える余裕が無くて必死だったんだな」

「こうすることで自分を必死に守ってたんだな」

 

こんな感じで自分を受け止めてあげるのです。

そもそも自分を嫌いなのに人生が良くなるなんて、

そんな矛盾した状態で変わる訳がないのです。

 

変えていくなら自分から変わらなければいけません。

 

それがまずは自分を受け入れるということなのです。

まずは自分を受け入れるという土台を築いてから、

その後の全てのことが始まるのです。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ