いらない物を捨てることで豊かになれる10の幸せ

スポンサーリンク

いらない物を捨てることで豊かになれる10の幸せ

 

オシャレな物やカッコいい物を所有している人を見ると、

羨ましくて、つい「欲しい」という気持ちになりますね。

ですが、その内いらない物となって、

 

捨てるか、売るか、無くなるか、譲るか、

 

目に見える物にだけに意識を向けすぎてしまうと、

このように物への愛情が薄れてしまいます。

 

物を持つことで、一体何が得られるのだろう?

 

カッコいい車にオシャレな部屋、服やアクセサリーなど、

確かに、それらを所有することへの憧れはあります。

 

ですが、

 

その前に物を持たない生き方をすることで、

今まで気づかなかった、たくさんの目には見えない大切なことへ、

意識を向けてみる価値はあるのかもしれません。

 

シンプルに暮らすことで豊かになれる10の幸せを紹介します。

あなたの身の回りのいらない物も、整理してみてはいかがでしょうか。

 

(前回は、シンプルな部屋にするには「一番」の物だけに厳選すればいいにて、

ただ、シンプルな部屋にするだけでは、物足りなさで寂しいかもしれません。

そこで自分にとっての「一番」を見つけることの幸せを感じる生活を紹介しました。)

 

 

1、余計な出費がなくなる

 

いつもお金に余裕のない暮らしは、ほんとに辛いと思います。

僕も余裕ができれば車のパーツの購入や服を買ったり、お菓子を買いすぎたり、

あればある分だけ、つい使っていました。

 

このような余計な出費は、今の生活を苦しくさせるだけでした。

そこで、思い切っていらない物を徹底的に捨てることで、

今では、昔よりかなり最小限の暮らしを実現できました。

 

 

2、ストレスから解放

 

物がない部屋になるとスッキリしてストレスを感じなくなります。

シンプルなライフスタイルを送ることで、精神的な自由を手に入れられます。

 

そして、

 

大切なことを感じ取るセンサーを研ぎ澄ますようになるのです。

そうなると、よりストレスフリーな毎日になれます。

 

 

3、掃除が楽になる

 

部屋に物がなくなると、

すいすい掃除がしやすくなり、時間も労力もかからなくなります。

よりシンプルにしたいと思えるようになります。

 

 

4、生産性の向上

 

いらない物によって、大切なことへ目を向けられなくなります。

ためにならないいらない情報、味わわなくてよいいらない感情、

手放してしまえば、本当にラクになれるのです。

 

気づかなかった大切なことに気づけることができれば、

そこから、新しい生き方への道が開けてきます。

 

 

5、質の良い物が部屋を満たしてくれる

 

いらない物を捨てることによって、

今度は、質の高い物が部屋の中を満たしてくれるようになります。

 

あなただけの量ではなく、質の良い物が溢れるのです。

ただ、そこにあるだけで幸せを感じる喜びは、

あなたが感じる質の良い物だけではないでしょうか。

 

 

6、幸せを感じやすい

 

物が溢れている人の部屋に入ったことはありますか?

僕は、どの人を見ても幸せそうに感じたことはありません。

 

それよりも、

 

自分で決断して行動した結果で手に入れたシンプルな部屋の住人は、

物が溢れている人よりも、生き生きしているように感じます。

 

 

7、他人と比較することがなくなる

 

覚悟を決めていらない物を捨てることで物への執着を手放し、

本当の自分の価値観に気づく人は多いです。

 

他人と比較してしまう人の特徴とは、

目に見えることばかりに意識が向いてしまうからです。

 

 

8、本人も部屋も外見が整う

 

スッキリとした部屋に暮らす人と、

物が散らかって汚れた部屋に暮らす人、

 

あなたは、どちらが素敵に見えますか?

 

自分の価値観で厳選した質の良い物を持つ人は、

そのこだわりが魅力となって内側からにじみ出ているように思います。

 

 

9、友人との付き合いや好きなことにお金を使える

 

これは、僕自身がほんとに強く感じていることでもあります。

ただ、部屋からいらない物を捨てるだけで、

通帳の残高に意識を縛られない生活を送ることができるのです。

 

さすがに完璧にとはいえませんが、

物に縛られているときよりは、遥かにラクです。

 

友人と遊びに行くときでも、お金のことを気にしてしまうことは、

物のない生活を送ることで、少しずつ改善していけるはずです。

 

 

10、過去への囚われがなくなる

 

物には無意識に思いが募ってしまうものです。

だからこそ、それに触れるだけであの頃のことを思い出せるのです。

 

ただ、

 

自分の人生をストップさせてしまっている物に気づきたいところです。

それをどう判断するかは、

 

自分の集中力を散漫にさせてしまっている物です。

 

潔く捨てて、今この瞬間にできることに集中すべきです。

 

 

いらない物を捨てることで未来を掴める

 

人は、部屋の中に物が散らかっていると、

無意識レベルで意識があっちこっちに散漫してしまいます。

 

「散らかってきたから片付けないと」

 

と思っても、なかなか手を片付けられないことってありますね?

面倒だと思うことも1日1日の積み重ねで、より面倒になっていきます。

 

1+1+1+1+・・・・ =10(10日)

 

では潜在意識はどうかと言うと、

 

1+1+2+4+16・・・ =1024(10日)

 

このように倍数で上がっていきます。

コツコツ積み上げていくことは、顕在意識では1を積み上げていても、

潜在意識では、倍数でどんどん数字が大きくなっていきます。

 

ということは、

 

マイナスとなる積み重ねをしていくと?

 

反対に、

 

身の回りの物を整理していくと、段々と気持ちが軽くなっていきます。

できるところからいらない物を捨てることで、

 

幸せを倍数で積み上げていくことができるのです。

 

ぜひ、自分の幸せを暖めてください。

自分に素直に生きることが一番です。

 

いらない物を捨てることで幸せを掴めることを祈っています。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ