全てうまくいかないと焦る前に設定すべき4つのルール

スポンサーリンク

全てうまくいかないと焦る前に設定すべき4つのルール

 

人生、何もかもうまくいかない状況になると、

次第に焦りを感じて追い込まれそうになりませんか?

こんな憂鬱な気分をどう解消すればいいのでしょうか。

 

「自分の人生を変えたい」

 

僕は、このような思いを常に抱えていながら、

仕事をするかたわらで新しい生き方を模索していました。

 

「今年は成功するぞ」

 

そうして投資したお金も回収できず、

今まで通りの日常の繰り返し。

身近な人がフリーランスとして成功していく姿を見ても、

 

「ああ、自分には遠いな・・・」

 

焦りを通り越して、感じないように心を切り離していました。

焦りを感じても、感じないフリをしても、

 

そこには手放すべきこだわりがあります。

 

全てうまくいかないからうまくいくようにするには、

一体どのような考え方をすると良いのでしょうか?

 

(前回は、人生の目標の立て方-夢を実現する具体的な4つの考えにて、

目標とは毎日を計画を立てて行動することを意味するのですが、

人生というスケールでの目標の立て方の具体的な方法を紹介しました。)

 

 

1、一番大切なひとつ以外は見逃す

 

「チャンスの女神は後ろ髪がない」

 

というのをあなたは聞いたことがありませんか?

チャンスというのは、思いがけないタイミングで現れて、

躊躇せずに掴むことが大事だということの教えです。

 

しかし、

 

なにもかもリスクを背負って掴みに行くことはどうなのでしょう。

 

そこで、

 

僕は、このようなルールを設けることにしました。

 

一番大切なひとつだけ、流れに沿って掴みに行く。

 

たとえば賃貸物件をネットで見ていて掘り出しものが見つかったとき、

今の貯金と照らし合わせて微妙なラインだと、どうしようかと迷ってしまいます。

 

「もし、このタイミングを逃せばもうないかもしれない・・・」

 

それが一番大切なことならば掴みにいくべきだと思います。

もし、二番目や三番目に大切ならリスクを背負う必要はないと思います。

こうして自分にルールを作るとうまくいきやすくなります。

 

 

2、イメージが創れてから動く

 

僕たちは過去に得た経験知識にそって行動します。

どんなに些細な行動も必ずイメージが先行します。

 

そして、

 

本は読んだら頭の中で熟成するまで時間を必要とします。

 

うまくいかないときは、

あえて何もしない時間を儲けてみてはいかがでしょうか。

 

そうすると、

 

今までうまくいかない行動の中から、

無意識に成功する答えを頭の中で構築して、

いつの間にか成功のイメージが創れる場合があります。

 

特に新しいことにチャレンジするときは、

知識をとことん蓄えたら、しばらく休むをくり返すと、

点と点が繋がりはじめ、最終的なゴールまでが見えるようになります。

 

 

3、今までと違うことをする

 

僕は、誰とでも気軽に会話することが苦手ですが、

その原因は、他人に気を使い過ぎていたことでした。

 

他人に気を使うことをあきらめるということは、

今までと違うことをするということになるので、

最初は、勇気のいる選択でしたが、

 

「もう、いいや」

 

とあきらめて自分の合う人とだけ楽しむと、

そこからは少しずつラクになっていきました。

 

もちろん、

 

今でも、そんな自分になることをどこかいけないことのような、

罪悪感があって周囲を気にするところも残ってはいます。

 

ただ、

 

その割合が9:1か8:2くらいに薄くなっているように感じます。

 

要するに、

 

自分が居心地が良いと感じられるように、

今までと違うことをしてバランスを調整するということです。

 

そうすれば、

 

うまくいかないことから解放されていきます。

 

 

4、大切なことにはしっかりお金を使う

 

一番大切なことをしっかりと行うためには、

お金を使って時間手間を買うということを考えなければいけません。

 

なんでも自分ですることも大切ですが、

それによってエネルギーを奪われてしまっては本末転倒です。

 

そうならにために、

大切なことにはしっかりとお金を使う意識が大切です。

 

好きな人と過ごす時間が一番大切なら?

趣味を楽しむことが一番大切なら?

好きなことをすることが一番大切なら?

 

そのためにどこにお金を使う必要があるでしょうか。

大切なことへの時間を確保するためにお金を使うことは、

 

お金を使う = 良いイメージ

 

というプラスの暗示にもつながります。

結果としてお金にたいしても、良いイメージを創ることができるので、

お金が入ってきやすい体質へと変化することができます。

 

 

変化を楽しもう

 

全てうまくいかないと思うほど、

なかなか現状から抜け出せない時期は、

 

今の自分の行動パターンに気付いて変化するべきときだと思います。

 

このようなときは、どんどん変化を取り入れて、

自分に合うパターンを見出していくと良いでしょう。

 

自分のパターンを見出したら、

今度はそれを洗練させていくことで成長していきます。

 

そうなると、

 

価値観の合う人とのつながりや、

おもしろいほどできる自分が型にハマった実感、

 

さらには、

 

世の中に貢献していることさえ感じることもできます。

 

今日、ご紹介した内容は「そういうこともあるんだ」という程度でも、

頭の片隅にでも置いておいてもらえば、

いずれ必要なときに、あなたのお役に立てる日がくるかもしれません。

 

うまくいかないことを楽しめることを祈っています。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ