ブレない生き方-自分を見失いそうになったときは?

スポンサーリンク

ブレない生き方-自分を見失いそうになったときは?

 

人生行き当たりばったり。

ブレない生き方ってなんでしょう?

一体何がブレていて何がキッカケでブレブレの状態になるのでしょうか。

 

「何もかも、もう訳が分からない!」

 

自分のことが分からないと、

どうやら道の途中ではみ出していることに気付かないようです。

 

当時、20代前半の頃の僕はよく自暴自棄に陥ってました。

もっと賢い人ならば、

頭の回転を速くして理論武装を試みたり、

たくさん行動して成功体験を積み重ねたり、

そんな風に現状打破のために何かしらの対策を取るのかもしれません。

 

迷ったときはとにかく動く。

 

では動き方が分からない場合は?

行き場の失った心は時限爆弾のように爆発の時を待つしかないの?

(前回の記事、ネガティブ思考をやめたい-怒りを手放すシンプルな方法

 

 

成功している人は誰もが最初はブレていた

 

「あっち行ってダメ、こっちに行ってもダメ」

 

誰もが最初はフラフラな状態からのスタートなのかもしれません。

就職活動をして最初から希望通りの職に就いて、

その後も希望通りの部署や希望通りの職務内容、

そして希望通りの昇進が図れる人などまずいないのではないでしょうか。

 

このブログも最初はネットビジネス系で進めていました。

次にトレンドで話題の記事を更新しようとしたり、

節約ブログに変更してみたり、

そして現在はシンプルライフです。

 

最初はブレていて当たり前なのかもしれません。

このブレるというプロセスを経てブレない自分へと成長するようです。

はじめから何がやりたいのかをしっかりと把握して取り組める人は案外少ないものです。

さらに、

しっかりと物事を把握して行っていたとしても状況は日々変化します。

刻一刻と変わり続ける変化の中で一発で答えを出せる人はほとんどいないはずです。

 

もしあなたがブレている状況ならば、

ブレることで大切な何かを知る時期にきているのかもしれません。

 

あなたはこの先に進むために何を手放さなければいけないですか?

 

この質問でピンとくるものがあればチャンスは近いかもしれません。

そうでなくても安心してください。

脳は無意識に答えを探し続けてくれます。

ある日突然答えが降りてくることもよくあることです。

 

自分がブレている?

 

おめでとうございます!人生の転機のチャンスですね!

 

 

ブレながら行動しているとやがて照準が定まる

 

元々、ブレていることに悩みはじめたこと自体が、

今現在の立ち位置が目的に対してズレていることを感覚を通して理解し始めているのです。

 

身体の感覚を通して知りはじめ、

 

まだ頭では理解していないので、

 

原因がハッキリと把握できず、

 

そのうやもやな状態が嫌で苦しんでいるのです。

 

あなたの本当にすべきことはブレていて苦しい状態を何とかしたいのではなく、

得たい目的と現在の立ち位置のズレが何なのかを気付いて修正することではないでしょうか。

そう思いませんか?

あなたはどんな自分になりたいですか?

 

このブログも最初はブレていて、

ブレているうちはアクセスがほとんどない状態でした。

ですがシンプルライフというテーマになり記事を更新し続けてから、

昨日でアクセス200を越えるというブログの最初の壁を超えることができました。

ここまでに掛かった期間は7ヶ月です。

ブログ制作にしては割と長く掛かっている方だと思います。

 

最初はブレて当たり前なのかもしれません。

ブレながらも行動していればやがて照準が定まってくるようです。

 

 

過去にこだわらず自由に生きる

 

「せっかくここまでお金を使ったんだし…」

 

「ここまで時間を使ってきたから…」

 

このように過去にこだわってしまい、

ブレた状態を打破するための新しい行動を受け入れられないケースも多くあります。

せっかくブレるという身体の感覚を通して目的達成のための信号が送られてきているのです。

 

新しい方法を受け入れてみませんか?

 

何かしたいと思ったことを自由にやってみると良いと思います。

それがキッカケとなり、

水を得た魚のようになれるかもしれません。

過去に注ぎ込んだ時間、お金、エネルギー。

潔く忘れましょう。

言い換えると、

過去に注ぎこんだ時間、お金、エネルギーは、

新しい発想を発見してこれまでの方法を手放して、

新しい生き方で道を歩むためのキッカケ作りに過ぎないのかもしれません。

 

目的地にたどり着くためには電車を乗り換えなければいけないのに、

乗り換えずに同じ電車に乗っているとどうなるでしょうか。

間違いなく目的とは違う方向へと進んでしまいますね。

そして初めて電車に乗ったのなら不安でいっぱいだと思います。

特に乗り換える瞬間は…

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか。

ブレない生き方のひとつとして参考になったでしょうか。

 

「ブレない生き方ってどうすれば良いのだろう?」

 

このようにブレないことに焦点を当てるより、

ブレることは人生の目的達成のためのプロセスとして認識すると、

今後いかなる問題が起きても”揺れる”ことは少なくて済むはずです。

自分の生き方の照準が定まりはじめると迷いがなくなり、

「フロー状態」と呼ばれるある種の流れを感じる時期が訪れると思います。

あなたの生き方に素晴らしい道が開けることを心より祈っています。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ