節約生活で楽しく暮らそう一人暮らしの3つの秘訣

スポンサーリンク

節約生活で楽しく暮らそう一人暮らしの3つの秘訣

一人暮らしで節約生活をしながら楽しく暮らそうと思えば、

ぜひ大切にして欲しいことがあります。

それは、

人との繋がりを大事にしたいということです。

なぜならば、

一人暮らしをはじめて、

最初は寂しい気持ちや生活に慣れなくて大変だった時期を乗り越えると、

やがてひとりの時間が充実しはじめ、

寂しさとも上手に付き合えるようになってきます。

そうなると、

「何でもひとりでやっていけるように頑張らないと」

「ひとりが楽だし周囲との付き合いが何だか面倒臭いなぁ」

「大概のことはひとりでできるようになったから大丈夫」

このような感じで、

本人の気付かないうちに人と関わることが少なくなってしまいます。

なぜこのようになるのかと言うと、

ひとりの時間が物理的に増えるので「習慣化」してしまうからです。

つまり、

ひとりの時間が多いとひとりに慣れてしまうのでひとりになりたがるのです。

たまに寂しさを感じたときやテンションが上がったときだけ、

人と会うようになってしまいます。

そうなると、

人と関わることが全体的に億劫に感じてしまうようになります。

というのもこの記事を書いている僕自身がひとり暮らしをしていて、

そのようにしみじみと感じるからです。

なのであなたにも意識的に人との繋がりを大事にして欲しいと思います。

そしてどのように大事にすると良いのかをお伝えします。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

1、大切な人との意識的なコンタクト

一人暮らしをはじめると自由な時間を確保することができます。

それは今まで家族と暮らしていたよりも多く取れるのではないでしょうか。

なので家族も含め親しい友人や恋人など、

身近な大切な人との付き合いに時間をつくることができると思います。

人脈を広げるためにお金や時間を使うことはあまりお勧めしません。

なぜなら、

今現在で親しい人との繋がりを深めた方が、

本来は気持ち的にかなり充実度合いが違ってくるはずだからです。

家族や友人としばらく会っていないなんてことはありませんか?

定期的に会う時間をつくることは大事ではないでしょうか。

よく生きるステージが上がると関わる人がガラッと変わると言いますね。

スポンサーリンク

それはごく自然に起こることであって、

価値観の近い友人、

心の距離が最も近い恋人、

生まれたときからの関係の家族。

このようなあなたにとって深い関係にある人達まで失うことになるのでしょうか。

よ~く考えてみると、

関わる人間が変わるのは周囲のあまり深くない関係だけのように思います。

 

 

2、家族付き合いを大切に

上記でも親しい人達として家族を上げていますが、

特に家族に関しては疎遠になりやすいのではないでしょうか。

両親はもちろんのこと兄弟はどうでしょう。

一人暮らしをはじめてほとんど会っていないことないですか?

やはり離れていても家族は家族ですね。

そして切っても切り離すことができないのが家族ですね。

たとえ友人や恋人との関係が切れても、

家族との関係は切ることはできないと思います。

何よりも血が繋がっているので死ぬまで関わりのある人間関係ではないでしょうか。

 

 

3、本当に困ったときは人に頼る

一人暮らしをはじめると何でも自分で解決しようと頑張ってしまいがちです。

ですが、

本当に困ったときは誰かに頼ることもときには必要です。

そして頼れる人との繋がりを持っておくことも大切だと思います。

それはたとえ物理的に身近にいなくても、

メールや電話でいつでも相談できる相手がいるだけで心の状態はかなり違ってくるのではないでしょうか。

いざというときは公共の相談機関に頼るという方法もあります。

ですが公共の相談機関に頼ることも少しだけ勇気のいることでもありますね。

なのでまず身近な家族や友人や恋人との繋がりを大切にすることに、

時間とお金を掛けるようにしたいですね。

結局最後は家族に頼るということは生きていれば一度くらいはあると思います。

僕も過去に車で事故を起こしたときは、

父親や兄に世話になりました。

父親と一緒に近所に迷惑をかけたので頭を下げにいったり、

兄は車の整備士をしているので事故者の撤去の世話をしてもらったり、

父親には車まで貸してもらい翌日から普段の生活を続けることができました。

なので家族は特に大切にしたいと個人的にも思います。

 

 

節約生活で楽しく暮らそう一人暮らしの3つの秘訣まとめ

いかがでしたでしょうか。

一人暮らしをすると意外と忘れがちなことだと思います。

節約生活で本当に楽しく暮らそうと思ったら、

家族や友人や恋人など、

身近な人たちとの繋がりを大切にするからこそ、

楽しく暮らすことができるのだと思います。

疎遠になっているようでしたら、

あなたから連絡してみてはいかがでしょうか。

お金にも精神的にも良い節約生活を楽しんでください。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ