確実にお金を増やすには無駄な飲み会は参加しない

スポンサーリンク

確実にお金を増やすには飲み会は必要でしょうか?

確実にお金を増やすには無駄な飲み会は参加しない

 

いかがでしょうか。

僕は会社の飲み会に参加してためになったことはありません。

ためになるのはいつも個別に友人と会って、

マンツーマンで会話をしているときです。

飲み会に参加すると決まってあるのが二次会、三次会です。

こうしてずるずる引きずって、

さらに時間を無駄に過ごしてしまいます。

もちろんその度に、お金も使ってしまいます。

これではお金を増やすどころか減ってしまいますね。

酒が入ると楽しいかもしれません。

いつもとは違う雰囲気で盛り上がるかもしれません。

しかし、そこに実りある生産性は生まれるでしょうか。

そこで展開される会話の中に、

あなたの人生のヒントになるような鍵を見つけることはできるでしょうか。

ほとんどの場合、ないと思います。

無駄な飲み会は参加しないことが良いのかもしれません。

確実にお金を増やすためには、

会社の飲み会に参加するよりセミナーに参加します。

セミナーのあとの懇親会ではいかがでしょうか?

セミナーのおいしいところは実はセミナーではなく、

スポンサーリンク

セミナーのあとの懇親会にあるとも言われます。

もちろんそこでもお酒が入ることはあります。

ですが、セミナーの懇親会で入るお酒と会社の飲み会で入るお酒は何故か違いあります。

不思議に感じますね。

同じお酒が入る席でも、違いが出るのです。

それは共通の意識の高い人達が集まるからではないでしょうか。

会社の飲み会には共通の意識の高い人はいませんね?

この違いだと思います。

せっかくお金と時間を使うなら、

会社の飲み会という浪費ではなく、

セミナーの懇親会という投資が良いと思います。

その方がきっとあなたの人生のヒントになるような鍵を見つけることができるのではないでしょうか。

そう思いませんか?

実際に僕自身、セミナーのあとの懇親会は、

「ちょっと高いなぁ」

と思っても必ず参加するようにしています。

反対に、会社の飲み会には必ず参加しません。

自分のためにならないからです。

それは総じて、自分が社会に貢献するための「ため」にもならないからです。

そもそも夜の時間に酒をいれないと言えないようなことに価値はないと思います。

酒を入れて愚痴を言い合うことになんの意味があるのでしょうか。

確実にお金を増やしている人は、

夜に酒を入れて愚痴を言い合う時間を、

自分を高めるための読書に時間を当てています。

そういう人が確実にお金を増やす人です。

そういう人が自己成長できる人です。

 

会社の飲み会を断り、自己成長に投資する

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ