豊かさの知られざる意味とお金持ちになれる人なれない人

スポンサーリンク

あなたはお金持ちになれない理由は何だと思いますか?

「お金を稼げるようになって豊かになりたい」

「給料の倍くらいになったら生活が楽になる」

これにはある問題があります。

それは、曖昧な表現です。

この”豊か”や”生活が楽”という部分が曖昧なのです。

ここがお金持ちになれない理由になります。

そして本当の豊かさとは、

しっかりと具体化された考え方の上に成り立っているようです。

それは、

これぐらいのお金を使うことで、どのくらいお金が戻ってくるのか。

このような考え方をします。

たとえば、

「今日は食事に1500円使ったぞ!お腹が満たされて今日はしっかり働けるぞ」

このように表現ではなく、

数値化できるところを数値化し、

曖昧なところを具体的にしていきます。

スポンサーリンク

そうすると、

「今日は食事に1500円つかったぞ!これで1日仕事をすることができるから、

8000円分稼ぐことができるぞ!

そうなると8000円-1500円で6500円の純利益だ!」

とこのように具体的に数値化して考えるようにします。

使うお金でどのくらいの利益が得られるかを常に考える習慣をもつことです。

これがお金持ちになれる豊かさの真実です。

なので多くの人の考える豊かさと、

お金持ちの考える豊かさは少し違いがあるのかもしれません。

これが豊かさの知られざる意味です。

そしてこれが投資思考と呼ばれるものでもあります。

お金持ちは浪費をせず投資にお金を使うことで豊かになっていくみたいです。

あなたの今日のお金の使い方はどれくらい回収できますか?

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ