時間をお金で買うことで成長する隠された謎

スポンサーリンク

時間とお金を両方手に入れるにはどうすれば良いか分かりますか?

「時間はあるけどお金がない」

「お金はあるけど時間がない」

「時間もお金もない」

「貧乏暇なし」

このような言葉を耳にしたことはありませんか?

会社に雇われている立場上、

仕事は自分の時間を会社に提供することで、

自分の価値を提供してお金を受け取ることができます。

これが従業員の立場とも言えますね。

どうやら時間を提供してお金を貰う方法では、

時間とお金の両立は難しいようです。

ではどうすれば良いのでしょうか。

それは時間をお金で買うという発想をします

これは自分でビジネスを興している人は、

最初は初期投資としてお金と時間を使います。

ネットビジネスで言うと、

レンタルサーバー、独自ドメイン、テンプレートなどにお金を使います。

そして記事を更新し続ける為に時間を使います。

そこでお金を受け取る仕組みを作ります。

次第に記事のひとつひとつがアクセスを集めるようになり、

スポンサーリンク

収益が発生しだします。

そして最初は毎日数記事更新していたのが、

1日1記事の更新になり、

2日に1記事の更新になり、

1週間に2,3記事の更新になり、

1週間に1記事の更新になり、

最終的には月1回の記事の更新とメンテナンスだけで、

大きく収益を上げることができるようになります。

最初に初期投資としてお金を使って、記事の更新に時間を使って

最終的にはお金も時間も手に入れることができています。

自分でビジネスを興さなくても可能な場合もあるようです。

それは、自分の好きな気持ちで選ぶ仕事です。

好きな仕事をすれば、

楽しみながらお金を貰えることができます。

好きだからこそ真剣に取り組むことができ、

最終的にはお金もたくさん受け取ることができるのかもしれません。

これも損して得を取る考え方だと思います。

もしあなたが今の仕事が辛いならこのまま続けても本当に良いと思いますか?

あなたの人生です。

一度真剣に考えてみても良いかもしれません。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ