プレゼントで金持ちになれるお金の賢い使い方

スポンサーリンク

あなたはお金の賢い使い方の以外な考え方があるのをご存知ですか?

その使い方とは、

プレゼントをすることです。

あなたは人にプレゼントをすることにどのように感じますか?

ワクワクしますか?

それとも痛みと感じますか?

どちらでも構わないのですが、

プレゼントをすることによるお金持ちになれるお金の使い方とは、

プレゼントをする際に、

「このくらいの金額を出すのはちょっと痛いなぁ」

と思えるくらいがお金持ちになれるお金の賢い使い方のようです。

なぜかと言うと、

あなたにも毎月手元に入ってくるお金がありますね?

たとえば給料です。

給料はどのようにして決まっていると思いますか?

実は会社ではなくあなた決めています。

その理由は、

あなたが医者やパイロットになろうと思ってもおそらく今すぐには無理だと思いませんか?

医者やパイロットになると上手くいけば月収で100万近く稼ぐことができます。

スポンサーリンク

しかし、それにはたくさんの壁があり、

「自分にはとても無理だ!」

と自分で自分に限定付けているようです。

「いまからパイロットなんて無理に決まっている」

と思うかもしれません。

そこが自分で自分を限定付けている理由になります。

医者やパイロットは極端な例です。

もっと身近に言えば、

「今の給料が不安なら今すぐ会社を辞めて新しい仕事をはじめましょう」

いかがでしょうか。

いろんなできない理由が出てきませんか?

そうした理由から抜け出せない現状をつくり、

毎月手元に入ってくる給料も、そのままになります。

つまり人は枠(会社を辞める)を踏み越えることが怖いようです。

なので誰かにプレゼントをするときは、

少しだけ痛いと感じることにお金を投資することが、

お金持ちになるお金の賢い使い方になります。

このようにお金で伴う痛みや心地良さの感覚を通して、

自分磨きをしていくことでお金持ちへの道が開かれていくのかもしれません。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ