ストレスが原因?なぜお金が貯まらない人が抱える問題

スポンサーリンク

お金が貯まらない理由の本質をご存知でしょうか?

それは、ストレスは支出に繋がるということです。

お金を貯めていく上で障害になるのが、

ストレスが原因と言えるかもしれません。

では、ストレスで一番多いのは何だと思いますか?

ご存知かもしれませんが、

人間関係によるストレスが断トツのようです。

そしてストレスの特徴として自然と改善されることはなく、

ストレスを受ければ受けるほどどんどん蓄積されていくようです。

このような性質から、

人間の防衛本能として、

ストレスが溜まると快楽を求める。

という機能が備わっています。

ストレスという痛みを解消するために、

その反対である快楽を得ることで精神的バランスを保とうとしているのかもしれません。

スポンサーリンク

しかし、この現代社会で快楽を求めることは、

多額のお金を必要とすることが多いようです。

たとえば、

買い物でストレス発散

夜の飲み屋街でストレス発散

異性関係でストレス発散

趣味や旅行でストレス発散

このように、ストレスが溜まると快楽を求め、

多くのお金を使ってしまう原因になります。

なので、節約をしてもストレスを溜め込んでしまうような節約では、

その反動で大きな買い物などをして、

折角貯めたお金も簡単に流れてしまうということがあります。

お金が貯まらない人が抱える問題として、

まず今抱えているストレスの根本的解決が、

お金を貯められるようにするための第一歩なのかもしれません。

あなたはストレスがなくなったらどのような生活を送れますか?

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ