お金に翻弄される感情的にならない方法

スポンサーリンク

あなたはお金を動かす元の部分をご存知でしょうか?

お金を動かす元の部分とは人の感情です。

お金に翻弄されてしまう人も感情で動かされています。

つまりこの世の中には、

感情を動かす人

感情に動かされる人

この二通りが存在します。

言い換えると、

自分を自分でコントロールできる人

自分自身に操られている人

となります。

過度に感情的にならないことが大切です。

もっと言えば感情が上下しても冷静さを保っていることが必要です。

不要な欲しい物を購入しようする人は、

どこかでストレス発散のためのお金の使い方をしています。

イライラした感情

不満を感じる感情

寂しさを抱えた感情

心のストレスを発散するために物を購入することで満たそうとします。

スポンサーリンク

しかし物を購入することで満たされる感情は一時的です。

お金に翻弄される人は一時的に満たされることしか考えられないのかもしれません。

分かっているけどやめられないとも言えるかもしれません。

なぜならばストレスで心がいっぱいだからです。

毎日このような生活は辛いですね。

ストレスは主に人間関係が原因な場合が多いですね。

なので今の人間関係を改善することで、

お金に翻弄されることなく、

感情的にならない方法と言えそうです。

あなたのストレスの原因は何ですか?

もしそのストレスが改善できたとしたらどのようになれるでしょうか。

どうしてもお金が貯まらない人の理由は、

この心の虚しさによるストレスにあります。

この機会にぜひあなたの人間関係を見直してみると良いかもしれません。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ