お金で損する人得する人の人生の問題集

スポンサーリンク

あなたはお金で損をした経験はありますか?

もちろん誰だって生きていれば一度や二度はあると思います。

僕もたくさん損をした経験があります。

お金で損をした人もいれば得をした人もいると思います。

「お金で損をした」

「勿体ないことをしてしまった」

と嘆くことは人生の場面で必ず遭遇すると思います。

しかしそれは本当にお金で損をしたことになるのか、

考え方を変えることによっては、

逆にお金で得をしたことに繋がるかもしれません。

たとえば、

「誰かのためにお金をプレゼントした」

と考え方を変えることによって、

「お金で損をした」から、

「お金で得をした」と考えることができます。

スポンサーリンク

つまりあなたがお金で損をしたということは、

どこかで誰かがお金で救われていることになります。

損得勘定で判断してしまいやすいかもしれません。

お金と上手く付き合っていくには、

お金に翻弄されないように、

今までのお金に対する価値観を変える必要があります。

先ほどの「お金で得をした」と考えられるようになるには、

時間が掛かるかもしれません。

しかし、この世の中は価値を提供した人にお金が巡ってくるようになっています。

目の前に起こる出来事は、

お金によって豊かになるための問題集を渡されているようなものなのかもしれません。

ぜひそのような機会に巡りあったら意識してみて下さい。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ