お金の無駄遣いをなくす方法-買い物上手になる6つの節約術

スポンサーリンク

お金の無駄遣いをなくす方法-買い物上手になる6つの節約術

 

あなたはお金の無駄遣いが気になってませんか?

給料が入った瞬間はとても暖かい気持ちになれても、

日にちが経つにつれて段々お金がなくなって空しく感じてしまいますね。

 

お金の無駄遣いをなくすには、買い物の仕方を見つめることが大切です。

 

欲しい!と思ったらつい買いたくなってしまうことはありませんか?

特に油断してしまいがちなのが、金額が低い物を買うときです。

さらに財布に余裕があると、つい余計な物まで買ってしまいますね。

お金の無駄遣いをなくす方法は買い物をするときの、

 

  • 買ったときの満足感や幸福感
  • 買わなかったときのストレス

 

この2つのことを考えることが、うまく節約することにも繋がります。

何に使ったのかまったく覚えてないことってありませんか?

これは、満足感や幸福感が低い買い物をするとなってしまうのです。

そこで、今回は買い物上手になる6つの節約術を紹介します。

 

(前回は、一人暮らしの生活費を抑えるシンプルな節約術にて、

独り暮らしで貯金ができない人の生活費を抑えるお手軽な方法を紹介しました。)

 

 

1、無駄遣いをなくす第一歩は「安い」をあきらめる

 

「安い」からと言う理由で買い物をする人は多いと思います。

そうなると、何でもかんでも安いが基準になって考えてしまいます。

さらにそうなってくると、どのようになると思いますか?

 

ケチケチした人間になってしまいやすいのです。

 

安いが基準の人は、気が使いないうちに無駄遣いをして自覚がありません。

なぜなら、買い物をした瞬間に得をしたという喜びを感じられるからです。

こうして得をしたと喜びながら貧乏になっていくのです。

 

 

2、「安い」が基準だと余計な費用が掛かる

 

「安い」からと言う理由で買い物をすると部屋に不要な物を溜めてしまいます。

そうなると、物を置くスペースが必要になって棚を買わなければいけません。

さらにそうなってくると、部屋の片づけや整理整頓が億劫になってしまいます。

 

安物買いが癖になると、実際は得することは少ないのです。

 

結局うまく節約できている人は、相応の値段の物を丁寧に扱っています。

それは、そのまま人間関係にも当てはまるのかもしれません。

 

 

3、「お得」が基準だと満足感は得られない

 

ポイント2倍、○○をサービス、○○割OFF。

このようなキャッチが広告や店頭にたくさん見かけることがありますね。

また店員さんを呼んで、商品の説明を受けているときも同じことがありますね。

 

お得で決断するのは、その物自体に魅力を感じきれていないからです。

 

その物自体に魅力を感じていれば、値段が多少高くても大切に扱いませんか?

そうすると、長く愛用するのでうまく節約することに繋がります。

 

 

4、値切って買うことは人間関係にも影響する

 

商品を少しでも値切って買い物をしようとする考えには、

相手が損することを考えず、自分だけ得しようとする考えです。

その考え方は人間関係にも影響を及ぼしてきます。

 

それは、損得勘定です。

 

自分のプライド、自分の見栄、自分を守ることばかりを考えることをやめて、

相手がどうしたいのかに耳を傾けて、それに合わせる意識が大切です。

 

 

5、長期的な目線が買い物上手になるコツ

 

良い物は長持ちするとよく言いますね。

それは長期的に見ると安い物より確実に節約になります。

安い物よりも満足感や幸福感に大きな違いが出ます。

さらに、良い物を買うことへの意識にはもう一つ利点があります。

 

それは、

 

良い物を選ぶ目利きが鍛えられるということです。

 

買い物をするときに目利きが鍛えられていると、失敗しないと思いませんか?

必要な物を必要な質、必要な量だけ選び抜く目利きがあると節約できます。

長期的な目線がお金の無駄遣いをなくすための方法です。

 

 

6、お金の正しい使い方は投資

 

お金には3つの使い方があります。

 

  1. 浪費
  2. 消費
  3. 投資

 

自己投資をして自分を知ることにお金を使うことは、

気が付かないうちに損をすることを避けることができます。

気づけたら改善することができますが、気づかけなかったらそのままです。

 

自己投資をするなら誰かに指導してもらえるかたちが良いと思います。

なぜなら、自分なりの理解だと本質を知ることができないからです。

浪費をなくし、消費を抑え、自己投資にお金を使うことが本当の買い物上手です。

 

 

幸せになれるお金の使い方

 

金儲けのうまい人は、無一文になっても自分自身という財産を持っている。

アラン

 

本当は、お金のことなんか気にせず自由に時間を楽しみたいものですね。

家族、友人、恋人、親しい人との時間を心から楽しめるようにするには、

自分への投資をして、少しずつ生き方を変えていくことが大切だと思います。

 

あなたは何に投資をしていきますか?

 

幸福感に満たされたライフスタイルを送れることを祈っています。

スポンサーリンク

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ