初心者が副業でネットビジネスをする時に知っておきたいこと

スポンサーリンク

初心者 副業 ネットビジネス

 

会社の給料だけじゃ生活が厳しいから、

副業でネットビジネスをしたいと考えている。

けどやっぱり失敗なんてしたくない・・・

初心者が副業で失敗するかどうかは、

 

最後まで諦めずに続けられるか。

 

この一点に尽きると言っても過言ではありません。

けどそんなことは頭では分かっていても、

どうしても挫折をすることもありますよね。

 

僕も副業からネットビジネスを始めましたが、

本業をしながらだと非常に効率的なビジネスです。

ネットビジネス特有のメリットがあるからです。

 

とは言え、確かにメリットもあるんですが、

当然ながらデメリットもあるんですね。

 

今回の内容を読んで頂くことで、

ネットビジネスのメリットとデメリットが分かり、

それによって副業の心構えを持つことができます。

 

心構えがあることで、

腰を据えて最後まで臨んでいけるようになるので、

ぜひ初心者のうちから意識して頂けたらと思います。

 

前回は、人に読んでもらえる文章をどう書いたらいいのか、

見栄や怖れを手放して感動を与える書き方をお伝えしました。

読まれるブログの書き方-感動を与える「中心マインド」のつくり方

ネットビジネスのメリット

 

副業に興味を持ち始めた初心者は、

基本的にはネットで検索する人が多いです。

 

そしてネットで検索していく過程で、

自然とネットビジネスの存在を知ります。

そもそもネットビジネスはネット上でやるので、

当然、情報を拾いやすい傾向にあるんですね。

 

そこでまずネットビジネスのメリットですが、

主に以下の6つがありますが、

それぞれ順番に説明していきます。

 

  1. 育てるとアクセスが安定してくる
  2. 作業量を減らしても報酬が増える
  3. リスク分散や新しい挑戦がしやすい
  4. 空いた時間を活用して作業ができる
  5. 完全に家の中で個人で完結する
  6. 世の中への貢献や使命を感じられる

 

育てるとアクセスが安定してくる

 

ブログの特性上のことですが、

記事を書き溜めていくとブログそのものが強くなり、

多くの人に検索されやすくなっていきます。

育てるのに時間の掛かる分だけ安定感もあります。

 

作業量を減らしても報酬が増える

 

育てるのにある程度の時間が掛かるということは、

育ってしまえば安定することを意味します。

ということは作業量を減らしても維持できるわけです。

どころかスキルが上がって少ない作業量でも、

効率的にアクセスを増やせるので報酬も増えます。

 

リスク分散や新しい挑戦がしやすい

 

また1つのブログの作業量を減らせるということは、

空いた時間を活用してもう1つブログを増やせます。

報酬も増えますがリスク分散もすることができますし、

また全く別の分野への挑戦もすることも可能です。

その時は一度成功体験があるので成功しやすいです。

 

空いた時間を活用して作業ができる

 

サラリーマンの副業と相性が良い点がこれです。

普通なら特定の場所や時間という決め事がありますが、

ネットビジネスにおいては時間の使い方は自由です。

深夜だろうと早朝だろうと休日だろうと関係ありません。

自由に作業ができるところがネットビジネスの魅力です。

 

完全に家の中で個人で完結する

 

ここもサラリーマンの副業としてお勧めポイントですが、

完全に個人で完結し、自宅から一歩も出なくていいので、

初心者が初めて副業をするにはシンプルなのが一番です。

面倒なことは極力省いた方が成功しやすいです。

 

世の中への貢献や使命を感じられる

 

会社に雇われて指示に従ってやる仕事より、

価値を提供して報酬を得るのでやり甲斐があります。

記事1つ書くにしてももっと良い情報を提供しようと、

スキルが上がると世の中への貢献や使命を感じれます。

 

 

ネットビジネスのデメリット

 

ネットビジネスは非常にシンプルで、

初心者が副業をするにはお勧めですし、

時間が少ない人にこそ相性が良いです。

 

とは言っても万能ではないのも確かです。

デメリットの部分が何かを知らずに挑戦すれば、

それが挫折の原因になるとも限りません。

 

そこでネットビジネスのデメリットは、

主に以下の5つの要素があります。

それぞれ順番に説明していきます。

 

  1. ブログが育つまで忍耐が試される
  2. 記事を書くことへの慣れが要求される
  3. 完全に個人の裁量によって報酬が決まる
  4. 自分の力ではどうにもならないこともある
  5. 完全に手放しにすることはできない

 

ブログが育つまで忍耐が試される

 

ブログは最初の2~3ヶ月の間は、

アクセスが集まらないと覚悟する必要があります。

ネット上では1週間で○万PVと書いてたりしますが、

それは既に経験してる人が一から始めてるからです。

 

全くの副業の初心者の場合は、

そのような下手な期待をまず捨てなければいけません。

確かに2~3ヶ月は忍耐が試される時期でもありますが、

多くのライバルが脱落するのでチャンスでもあります。

 

記事を書くことへの慣れが要求される

 

またこの忍耐が試される時期というのは、

学んだスキルを自分に定着させる時期でもあります。

ネットビジネスは文章を書くことが「志事」となります。

新しい習慣に変えることなので大変かもしれませんが、

自分のスイッチが切り替わると急に楽になります。

 

因みに「志事」と書きましたが、

雇われて仕える「仕事」とは根本的に異なり、

ビジネスとは自分の目的を達成することなので、

ネットビジネスは「志事」となります。

 

完全に個人の裁量によって報酬が決まる

 

雇われて仕事をしてる人にとっては、

働いた時間だけ給料が貰えるのが当たり前です。

けどビジネスの世界は給料は約束されません。

世の中に提供した価値が報酬として返ってきます。

 

よく稼ぐことだけ意識してやる人もいますが、

やはり価値を提供しなければ報酬は得られないのです。

ビジネスの世界における厳しい側面かもしれませんが、

だからこそやってて楽しいという実感もあります。

 

自分の力ではどうにもならないこともある

 

ビジネスをする以上は競合する相手がいます。

ライバルが大手の企業や個人でも組織化された相手なら、

当然、個人の力では太刀打ちできないこともあります。

それによってアクセスが落ちることもあるのです。

 

勿論、それならそうで戦略を変えればいい話なので、

それ自体を否定することばかりではありません。

 

完全に手放しにすることはできない

 

どんなに優れたビジネスモデルでも、

完全に手放し状態にすることはできません。

ネットビジネスも記事を入れ続ける必要があります。

具体的には週に1回とか、月に2~3回とかです。

 

 

初心者が成功するためのたった1つの重要なこと

 

これまでの内容を読んでみて、

特にデメリットの部分を知ってしまうと、

 

「あまりやらない方がいいかも・・・」

 

なんて思ってしまうかもしれません。

確かにビジネスなので簡単とはいきませんが、

だけどビジネスの世界だからこそ、

 

特別な才能や能力が問われないものなのです。

 

受験勉強や資格取得や公務員試験や、

大企業への就職とか色々とありますが、

それらは狭き門を潜らなければいけませんが、

特にネットビジネスの世界においては、

 

今の自分にできることを小さな力で継続すること

 

たったこれだけで、

月3万とか5万くらいなら誰もが実現できます。

成功できないのは途中で止めてしまうからです。

 

 

自分で稼ぐ力を持つことが人生を切り開く

本日のまとめ:

  • ネットビジネスのメリット
  • ネットビジネスのデメリット
  • 初心者が成功するためのたった1つの重要なこと

 

僕も2014年1月に、

副業からネットビジネスを始めました。

 

当然、初心者からのスタートだったのですが、

ただ諦めなかっただけで独立までできました。

 

先ほども「小さな力で継続すること」と言いましたが、

これはネットビジネスだと1日1記事書けなくても、

小さな力は継続することはできるんですね。

 

例えばパソコンの前に座って考えるとか、

記事のネタを集めるために情報収集するとか、

全部は書けなくても冒頭部分だけ書いてみるとか、

 

1日の中で必ず何らかのアクションを起こすんです。

 

だからと言って、

あまりに簡単すぎるアクションを起こして、

自分を甘やかしてしまうと意味はありませんが、

けど諦めないことは何よりも重要なことです。

 

副業をしたいと思っていて、

ネットビジネスに興味をお持ちでしたら、

ぜひ今回の内容が参考になれば幸いです。

スポンサーリンク



 

サブコンテンツ

このページの先頭へ