金運アップするには?お金の流れと体の関係

スポンサーリンク

体とお金は似ている部分があるのかもしれません。

それは体は血液の流れが調子のポイントだからです。

つまりお金もお金の流れが大切です。

体の場合、

肉ばかりを食べて野菜と食べず、

運動をしないで部屋の中でずっと過ごしていると、

やがて血液の流れも悪くなると思います。

体は野菜をなるべく多く摂り、

定期的な運動を心掛けることにより、

血液の流れを良好に保つことができます。

そして、体の血液の流れが良くなれば、

体内の体温も上昇し、

新陳代謝が高まり、

外見も若々しく心も若々しく、

体の動きも活発で軽やかになります。

更に免疫力も増して、

病気にも掛かりにくくなります。

いつまでも若く健康的でいられます。

金運を高めることも同じことと言えます。

金運を高めるとはお金の流れを良くすることです。

血液の流れを良くすれば体の調子が良くなるように、

お金の流れを良くすることは生活を良くすることになります。

この「流れを良くする」ことがポイントとなるようです。

もし金運がないとするならば、

それはどこかでお金の流れが滞っているからです。

血液の流れが滞ると冷え性になるのと同じです。

なので流れとめることは避けた方が良いかもしれません。

無理して貯蓄しようとしていませんか?

金運を良くするコツはお金の流れを止めないことにあるようです。

スポンサーリンク


 

サブコンテンツ

このページの先頭へ